艦隊これくしょん
艦これ攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2022夏イベ後段作戦(初秋イベ)の最新情報

9/11(日)に夏イベ(初秋イベ)の後段作戦が実装されました。後段も前段と同じく3海域ですが、ゲージ10本・輸送ゲージ5本の長丁場なので、しっかりと札の配分を決めてから攻略にかかりましょう。

E4は対潜・輸送のダブルゲージ海域

E4は対潜の戦力ゲージ・ギミック・輸送ゲージのダブルゲージ海域です。基地航空隊が使えないもののここから遊撃部隊が使えることもあって、難易度はかなり低くなっています。

E4のゲージ構成
E4-1戦力ゲージトーチ作戦英軍部隊
E4ギミックトーチ作戦英軍部隊
トーチ作戦派遣部隊
E4-2輸送ゲージトーチ作戦派遣部隊

E5は対地・輸送込みでゲージ4本の難所

E5は輸送2連続や対地を多数含むうえに、4本目はE3-2以上の難易度の難所です。ここから基地航空隊が再び2部隊使えるうえに既に全海域の札が割れている状態なので、キチンと対地駆逐を割り振れるのであれば、E5-4以外はそこまで苦戦しないでしょう。

E5のゲージ構成
E5-1輸送ゲージ中央任務部隊
E5-2出現ギミック中央任務部隊
E5-2輸送ゲージ東方任務部隊
E5-3ギミック東方任務部隊
E5-3戦力ゲージ東方任務部隊
もしくは地中海連合艦隊
E5-4戦力ゲージ地中海連合艦隊
(E3-2と同じ)

E3-2に大和・武蔵は投入しても良さそう

難所とされたE3-2ですが、E5-4でほぼ上位互換の海域を、同じ札で攻略する必要があります。そのため、大和と武蔵はE3-2(およびE5-3・E5-4)に投入してしまっても問題はなさそうです。

大和と武蔵の性能
大和改二

大和改二

武蔵改二

武蔵改二

E6はゲージ4本で対地・対艦混じりのボスが多い

E6も輸送2本・戦力2本のクアドラプルゲージ海域です。道中がかなり苛烈で対地戦が多くありますが、E3-2・E5-4と比較すると難易度が少し抑えめなので、E5を甲で突破できるなら、E6を甲で突破して「甲種勲章」を獲得するのも難しくはなさそうです。

E6のゲージ構成E6の札
E6-1輸送ゲージ西方先遣部隊
E6-2輸送ゲージ西方任務決戦部隊
E6-3戦力ゲージトーチ作戦派遣部隊
E6-4戦力ゲージ西方任務決戦部隊

スポンサーリンク

2022夏イベの報酬

E3・E5・E6は全難易度で艦娘を入手可能

夏イベではE3で「ラングレー」、E5で「レンジャー」、E6で「ジャン・バール」を入手できます。艦が欲しいだけなら難易度丁でクリアすればOKですが、該当海域は他に何も報酬が貰えなくなるので、今後艦これで上の難易度を目指すのであれば、「丙」「乙」にも挑戦していきたいです。

報酬新艦娘入手できる海域
ラングレー

ラングレー

E3
レンジャー

レンジャー

E5
ジャン・バール

ジャン・バール

E6

空母性能を強化できる「甲板要員」が貰える

E2とE3では、空母の射程を「長」に延長できるうえにステータスを大きく強化できる「甲板要員」系装備が入手できます。補強増設にも装備できることや艦載機の性能も上がることが告知されているので、より空母を攻撃的に運用したい場合に重宝しそうです。

イベントでも「選択報酬」が追加

今回のイベントより、イベント突破報酬でも選択報酬が追加されました。基本は任務の選択報酬と同じですが、クリアを保留にして後から選ぶことができないので、あらかじめ何を選ぶか決めておくほうがおすすめです。

E1の選択報酬(甲)
明石

明石

勲章
E2の選択報酬(甲)
速吸

速吸

燃料×8000
E3の選択報酬(甲)
熟練甲板要員×3改装設計図

2022夏イベのドロップ

ドロップで新艦が4隻ドロップ

夏イベでは「鵜来」「夏雲」が前段で、「ブルックリン」「マサチューセッツ」が後段でドロップします。全体的に掘り難易度がやや高いので、後段含めて全海域クリア後は札を無視して出撃できる仕様を利用した掘りで狙っていくのがおすすめです。

新ドロップ艦娘ドロップ海域
鵜来

鵜来

E1
E3
夏雲

夏雲

E2
E3
ブルックリン

ブルックリン

E4
E5
マサチューセッツ

マサチューセッツ

E5
E6

海外艦が多数ドロップする

今回のイベントは恒例の欧州遠征のため、海外艦が多数ドロップします。報酬との兼ね合いもあるのですが、あえて難易度を下げて海外艦の掘りに専念するのも良いでしょう。
ただし、基本的には今後入手不可になりそうな装備を優先して取りに行ったほうが良いです。

2022夏イベの前段作戦攻略
E1攻略E2攻略E3攻略
2022夏イベ(初秋イベ)の後段作戦攻略
E4攻略E5攻略E6攻略

2022夏イベの海域攻略

2022夏イベE3攻略

E3は連合艦隊でのダブルゲージ海域です。2本目ボスは前段最後ということもあって耐久900前後の敵が3体、さらにネ級改もいるという強烈な敵第1艦隊を攻略する必要があるので、タッチを使わないと攻略が難しいかもしれません。

ゲージ数2(戦力2)
ギミックE3-1ボス出現ギミック
E3-2ボス出現ギミック
E3-2ボス装甲破砕ギミック
遠征艦隊先遣隊札(通常艦隊/E2と共通)
地中海連合艦隊札(連合艦隊)
基地航空隊2部隊使用可能

E3の攻略手順

手順E3の進め方
E3-1ギミック「C2マスでS勝利」
「Eマスで2回S勝利」でボスマスを出現させる
E3-1ボスを撃破してゲージを破壊
E3-2ギミック「Gマスに到達する」
「NマスとPマスで2回ずつS勝利する」
2段階ギミックでボスマスを出現させる
E3-2ボスを削ってゲージを最終編成まで削る
装甲破砕ギミック「N・P・SマスでS勝利」
ボスの特効倍率を上げる
E3-2ボスを撃破してゲージを破壊

2022夏イベE2攻略

E2は「TP1300」と非常に長丁場の輸送ゲージと、戦艦夏姫率いる敵連合艦隊とこちらの連合艦隊の戦闘になる戦力ゲージのダブルゲージ海域です。とにかく輸送ゲージの攻略に時間がかかるので、まとめて攻略しようとせずにじっくり進めましょう。

ゲージ数2(輸送1、戦力1)
ギミック基地解放ギミック
ボス出現ギミック
遠征偵察部隊(通常艦隊)
遠征艦隊先遣隊(連合艦隊)
基地航空隊ギミック攻略後に1部隊使用可能

E2の攻略手順

手順E2の進め方
E2-1E2-1の輸送ゲージを削り切る
E2ギミック基地ギミック
Gマスに到達する
ボスギミック
「JマスでS勝利」
「Oマスで3回A勝利」
E2-2E2のボスを撃破してゲージを破壊(最短5回)

2022夏イベE1攻略

E1はギミック1つとゲージ1つの、近年としてはシンプルな構成の海域です。甲の場合は「港湾夏姫II」相手にS勝利を取るのが非常に厳しいので、しっかり対地装備を揃えて挑みましょう。

ゲージ数1
ギミックボス出現ギミック
前路掃討部隊
基地航空隊使用不可

E1の攻略手順

手順E1の進め方
E1ギミックJマスなどのギミックを攻略
ボスマスを出現させる
E1戦力ゲージE1のボスを撃破してゲージを破壊

2022夏イベの概要

2022夏イベは夏ではもはや恒例になった欧州イベントです。欧州艦がたくさん入手できるというのが魅力ですが、夏はなぜか深海棲艦が水着になってパワーアップする季節なので難易度はやや高めです。報酬や情報を見て、自分でどの難易度で挑むべきなのかを見極めましょう。

開催期間2022/8/27(土)~10月前半
後段追加日2022/9/10(土)
全10枚
過去の主な欧州イベント
2021夏イベ2020秋イベ2019夏イベ

規模は大規模で前段・後段ともに3海域

2022夏イベは大規模であることが告知されていました。前段作戦は3海域・後段も3海域の全6海域のイベントです。2年ぶりの大規模イベントのうえに前回からのインターバルが短いので資源が辛いところですが、開催期間も長いことが予想されるので、じっくり攻略していきましょう。

2022夏イベの前段作戦攻略
E1攻略E2攻略E3攻略
2022夏イベ(初秋イベ)の後段作戦攻略
E4攻略E5攻略E6攻略

前段では新キャラを3体入手可能

2022夏イベの前段作戦では、ドロップ2・報酬1の全3種類の艦娘を入手できます。全部で5隻以上の艦娘が実装されることが予告されているので、後段でも2~3隻は入手できることが期待できそうです。

2022夏イベの新艦娘
鵜来

鵜来

夏雲

夏雲

ラングレー

ラングレー

-

札は前段で4枚/後段で6枚の合計10枚

2022夏イベの札は前段段階で4種類あり、後段で6種類が追加されます。数も多い以上にどのマップでもギミックで対地が要求されるので、対地札の割り振りが重要になってきています。後段でも対地はギミックなどで絡んでくるので、重要度が高いE6-1・2・3やE3-2の札を決定してから対地艦を振り分けていくのが良いでしょう。

対応海域
前路掃討部隊E1
遠征偵察部隊E2-1
E2ギミック
遠征艦隊先遣隊E2-2
E3-1ギミック
地中海連合艦隊E3-1
E3-2ギミック
E3-2
E5-3
E5-4
トーチ作戦英軍部隊E4-1
トーチ作戦英軍部隊
トーチ作戦派遣部隊
E4ギミック
トーチ作戦派遣部隊E4-2
E6-3
中央任務部隊E5-1
東方任務部隊E5-2
西方先遣部隊E6-1
西方任務決戦部隊E6-2
E6-4

前段段階ではE3のみ特効艦がいる

2022夏イベの前段作戦は特効艦の設定が少なめです。現状はE3のみ特効艦が確認されているほか、21夏イベと同じく艦載機や基地航空隊の装備が特効を持っています。低難易度ではそこまで気にしなくても良いのですが、甲で攻略する場合は必ず特効艦を確認しておきましょう。そうでないとE3(特にE3-2)の攻略が非常に困難です。

スポンサーリンク

2022夏イベ攻略前の準備

艦これのイベントは基本的に難易度が高いのですが、今回は「夏イベ」「大規模」と高難易度になりやすい要素が勢ぞろいしています。まだイベントに慣れていない場合はいきなり出撃するのではなく、しっかり準備を整えてから挑戦するのが大事です。

重要な要素解説
イベント海域に出撃した艦娘に付与
難易度乙以上は、対応艦娘しか出撃できない
難易度丙と丁は札を無視できるが
※稀に札自体でルートが分岐する場合がある
連合艦隊イベントのみ使用できる特殊な艦隊
第1艦隊と第2艦隊を組み合わせて、
12隻で出撃する
輸送ゲージ輸送装備を載せてゲージを削っていく
戦闘用の装備はTPが少ない
対地装備「陸上型」と呼ばれる敵に特効を持つ装備
陸上の敵は耐久や装甲が非常に高い
高難易度では対地装備の用意が必須
難易度選択甲、乙、丙、丁の4つの難易度が存在
海域クリア時の報酬や出現する敵などが変化
一度クリアすると変更できなくなる
報酬との兼ね合いが重要

2022夏イベの新艦娘

ラングレー

E3の報酬として全難易度で入手できる軽空母です。
ラングレーという艦は歴史上で2隻いますが22夏イベで入手できるのはCVL-27の方のラングレーです。アメリカ軽空母は他に護衛空母の「ガンビア・ベイ」がいますが、こちらは高速かつ射程中と運用が大きく異なります。
改造後は高速・4スロ・護衛空母と優秀な性能になるので、久々の高速軽空母として今後のイベントでも活躍してくれることが期待されます。

ラングレーの性能
ラングレー

ラングレー

他のアメリカ軽空母の性能
ガンビア・ベイ

ガンビア・ベイ

鵜来

鵜来はE1ドロップで入手可能な、海防艦「鵜来」の1番艦です。性能はこれまでの海防艦に準じるため、戦闘よりは対潜や一部遠征での低燃費艦としての起用が主体になるでしょう。改修に使えば対潜改修が可能ですが、複数入手できるまでは素材に回すのはやめておくのがおすすめです。

鵜来の性能
鵜来

鵜来

夏雲

E2ドロップで入手可能な朝潮型駆逐艦です。ついに朝潮型が全員揃いましたが、性能的には特にずば抜けたところのない普通の駆逐艦です。

夏雲の性能
夏雲

夏雲

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【艦これ】海域の攻略情報一覧

【艦これ】レベリングのやり方とおすすめ海域【第2期】

【艦これ】「銀河」の性能と入手方法

【艦これ】2022夏イベE5の攻略準備と報酬・ドロップまとめ

【艦これ】2022夏イベE4の攻略・準備と報酬・ドロップまとめ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

(c)2015 DMM.com POWERCHORD STUDIO / C2 / KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.