艦隊これくしょん
艦これ攻略

スポンサーリンク

マンスリー任務について

マンスリー任務は毎月1日の5時に復活する任務です。
数はあまり多くありませんが、貴重なアイテムや装備を入手できる任務もあります。
難易度がとても高く割に合わない任務もあるので、自分が必要だと感じる任務だけを消化しましょう。

マンスリー任務の効率のよいやり方

マンスリー任務は「指定海域ボスに複数回勝利」という種類の任務よりも、「特定の編成で指定海域のボスに1回S勝利」という任務が多くなっています。
難易度はどれも高めですが、改修資材を多めに入手できる任務もあるため、できるものをこなしていきましょう。

「第五戦隊」出撃せよ!

「妙高・那智・羽黒」を含む編成で2-5ボスにS勝利するとクリアとなります。
改修資材を3個貰える「海上護衛強化月間」の出現条件になっているので、月の始めに2-5をクリアするついでにこなしておきましょう。
自由枠3つには航巡2隻と雷巡を入れ、航巡にドラム缶を1つずつ載せた北ルートでの攻略がおすすめです。

「水上打撃部隊」南方へ!

「大和型・長門型・伊勢型・扶桑型から3隻」と軽巡1隻を含む艦隊で5-1ボスにS勝利する任務です。
5-1ボスでは潜水艦が出現することがあるので、航空戦艦に瑞雲を載せると攻撃を吸われてしまいます。
航空戦艦には水上戦闘機を装備させ、軽巡は先制対潜が可能な艦を編成しておきましょう。

高速戦艦や海外戦艦は自由枠にカウントされる

「水上打撃部隊 南方へ!」の任務説明にはありませんが、前提となる編成任務では「大和型・長門型・伊勢型・扶桑型から3隻」が指定されています。
そのため、ウォースパイトやガングートは低速戦艦ではあるものの、任務の条件を満たしません。
また、指定された戦艦が4隻以上入っていても条件を満たさなくなるため、注意が必要です。

「水上反撃部隊」突入せよ!

旗艦に駆逐艦を編成した上で、重巡1隻、軽巡1隻、駆逐4隻で2-5ボスにS勝利しなければならない難関任務です。
索敵分岐が非常に厳しく設定されているため、偵察機や電探などの索敵装備が重要となっています。

制空権を取るのが難しい

「水上反撃部隊 突入せよ!」 では航巡が編成できないので、ZaraやPola、由良改二を使わなければ制空権を取ることができません。そのため、弾着観測射撃が使えない状態でボスの戦艦3隻を相手にする必要があります。
ただし、この任務では制空権を取っても連撃できるのは最大2隻なので、制空権を無視するのも1つの手です。
この任務で進むことになる北ルートでは敵に航空戦力がないので、敵に弾着観測射撃を使われる危険もありません。

定期任務効率消化について関連記事

スポンサーリンク

艦これ攻略トップはこちら

コメント

オススメの新着記事

オススメの新着記事(5件)

【テニラビ】リリアデント蔵兎座[Communication]の評価とステータス

edgemonk

【テニラビ】切原赤也[トップになる男!]の評価とステータス

edgemonk

【グラブル】ノイシュ(光属性)の評価とステータス

dai_ima

【グラブル】アビーの評価とステータス

dai_ima

【グラブル】古戦場で初心者がやるべきことを解説

dai_ima

スポンサーリンク