グランブルーファンタジー
グラブル攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「ワムデュスHL(マルチバトル)」の基本情報

ワムデュス(マルチバトル)はシングルと行動パターンが変化しているほか、全ての攻撃の予兆を解除できるようになっています。

ワムデュス(マルチバトル)
ボスの属性水属性
開始条件ランク151以上
リンドヴルムHLを自発クリア
1日1回まで
バトル形式マルチバトル(6人まで参戦可能)
バトルシステム Ver.2
必要AP/BP80/5
自発素材真なる水のアニマ真なる水のアニマ×3
場所グロース島(94章)
難易度★★★★★★★(HIGH LEVEL)

ワムデュスの難易度調整履歴

8/5にマルチバトルの難易度が調整

8/5(水)に六竜マルチバトルの難易度に「HPが約20%引き下げ」「攻撃力が引き下げ」「青箱に必要な貢献度の引き下げ」「自発者と自発者と同じ団の参加者はエリクシールを1回使用可能」などの調整が行われました。

8/14に行動パターンなどが調整

8/14(金)にワムデュスのマルチバトルに「HP40%以降のCTが増加」「イノセントドレインとヴェゼルフォールの予兆条件が緩和」の調整が行われました。

「アンセスタルシリーズ」武器がドロップ

ワムデュス(マルチバトル)では新たな武器「ワムデュス・ナイダリア」がドロップします。対応属性の武器が赤箱と青箱からドロップし、同じくマルチバトルでドロップする素材で最終上限解放が可能です。

キャラ強化システム「エーテリアルプラス」付与に必要なアイテムがドロップ

エーテリアルプラス

六竜マルチバトルでは新たなキャラ強化システム「エーテリアルプラス」をキャラに付与するのに必要な「耳飾り」もドロップします。耳飾りを使用できるのは対応属性のキャラだけで、指輪と同じく付与される効果はランダムです。

流水の耳飾り

流水の耳飾り

シングル素材もドロップする

ワムデュス(マルチバトル)では、シングルでドロップした素材「アビサル・トラジェディー」も入手可能です(自発赤箱のみ)。マルチも難易度が高いのでシングルがクリアできない場合は貢献はできませんが、団員とお互い得意属性で助け合う場合などに活用しましょう。

ソロで討伐すると称号を獲得可能

ワムデュスは「エリクシール不使用」「救援依頼なし」「参戦者が自分のみ」の条件でクリアすると「水渦を穿ちし孤高の翼」のソロ討伐称号と、称号報酬で「流水の耳飾り」を入手可能です。

スポンサーリンク

「ワムデュスHL(マルチバトル)」のステータスと行動パターン

「ワムデュス(マルチバトル)」のステータス

HP約4億5700万
チャージターン◇(HP41%まで)
◇◇(HP40%以降)
属性
備考バトルシステム Ver.2
通常攻撃が5段攻撃(41%まで)
通常攻撃が2体攻撃(40%以降)
全属性ダメージカットを無効化
弱体耐性グラビティ無効(40%以降)
以下調査中

「ワムデュス(マルチバトル)」の行動パターン(HP41%まで)

特殊技【ヴェゼルフォール】
全体に水属性ダメージ
自身に「高揚(2T)」
「ディスペル効果」で解除
【イノセントドレイン】
ランダム対象に水属性4回ダメージ
攻撃対象に「衰弱(2T)」
自身に「攻撃UP(累積/消去不可)」
350万アビリティダメージで解除
特殊行動HP85%
【ヒドロゾア】
ランダム対象に水+光属性多段ダメージ
単体に「麻痺(3T)
25回ダメージで解除
HP70%
【ヴォーテクスコア】
ランダム対象に水属性多段ダメージ
全体に「水牢(3T)」
全体の強化効果を消去
1200万ダメージで解除
HP50%
【イノセントドレイン】
ランダム対象に水属性4回ダメージ
攻撃対象に「衰弱(2T)」
自身に「攻撃UP(累積/消去不可)」
350万アビリティダメージで解除
HP40%
自身の弱体効果を全て解除
「OD/攻撃UP(4T/消去不可)」

「ワムデュス(マルチバトル)」の行動パターン(HP40%以降)

特殊技【ヒドロゾア】
ランダム対象に水+光属性多段ダメージ
単体に「麻痺(3T)
20回ダメージで解除
【フォースバイト】
ランダム対象に水属性多段ダメージ
全体に「防御DOWN/恐怖(2T)
350万アビリティダメージで解除
【イノセントアトラクター】
ランダム対象に水属性4回ダメージ
全体に「猛毒(5T)
フェイタルチェイン発生で解除
特殊行動HP40%
【イノセントアトラクター】
ランダム対象に水属性4回ダメージ
全体に「猛毒(5T)
フェイタルチェイン発生で解除
HP15%
【ヴォーテクスカルネル】
ランダム対象に水属性多段ダメージ
全体に「水牢(2+1T)」
全体の強化効果を消去
1200万ダメージで解除

「ワムデュスHL(マルチバトル)」の攻略ポイント

バトルシステム2.0のマルチバトル

ワムデュスHLは「バトルシステムVer.2.0」を用いたマルチバトルです。アップデートで予兆時に使用予定の特殊技の性能も確認可能になったので、危険な行動は必ず事前に対処しましょう。

後半はグラビティが効かない

ワムデュスはHP40%以降グラビティを無効化してきます。スロウは効きますが、特殊技頻度が上がるので注意しましょう。

高揚対策のディスペルが欲しい

ワムデュスは高頻度で「高揚」を付与してくるため、ディスペル無しではグラビティがあまり意味を成しません。グラビティを使うのであればディスペルも持ち込みましょう。

全属性ダメージカットを無視してくる

マルチバトルのワムデュスはファランクスなどの全属性ダメージカットを無視して攻撃してきます。スパルタやかばう(スパルタ時)、ゴッドガード・ブローディアのダメージカットは意味がないので持ち込まないようにしましょう。

弱体効果を多用してくる

ワムデュスは特殊技で「麻痺」「水牢」「衰弱」など多数の弱体効果を付与してきます。マウントやクリア持ちのキャラを2人は編成しましょう。各参戦者がクリアオールを持ち込むのも重要です。

「イノセントドレイン」の累積攻撃UPが危険

ワムデュスが前半戦で使用してくる「イノセントドレイン」は、こちらに行動不能の「衰弱」を付与してくるうえに、自身に消去不可の攻撃UP(累積)を付与します。何度も撃たれると後半が辛くなるので、予兆を解除できない場合はスロウで使用技を再抽選させましょう。

HP40%から4ターンは火力が非常に高い

ワムデュスはHPが40%を切ると、弱体効果を全て解除するうえに4ターン「攻撃UP」を付与してきます。この状態の通常攻撃が非常に痛いので、ガードやカーバンクル召喚などでダメージを減らしましょう。

スポンサーリンク

ワムデュスHL(マルチバトル)の攻略おすすめ編成

パーティ編成

キャラ役割
ランバージャック

ランバージャック

・ミゼラブルミスト/安らぎの木もれ日/ディスペル/クリアオールなどがおすすめ
・安らぎの木もれ日は後半はマウントとしても使用可能
サラ(SSR)

サラ(SSR)

・予兆に合わせて1/2/3アビを使用してダメージを抑える
アルルメイヤ最終上限解放

アルルメイヤ
最終上限解放

・マウント/スロウ持ち
・攻撃DOWN/水属性攻撃DOWNで被ダメージを軽減
1年生チーム(サンシャイン)

1年生チーム
(サンシャイン)

・グラビティ/暗闇持ち
・クリアと回復が別々なので水牢を解除してから回復も可能

その他おすすめキャラ

キャラ役割
水着ブローディア

水着ブローディア

・全体かばうや累積防御UPで全体の被ダメージを軽減
・水属性攻撃DOWN/グラビティ持ち
多段攻撃は1アビだけでは耐えきれないことがある
マキラ最終上限解放

マキラ
最終上限解放

・追撃で攻撃回数を増やしやすい
・マウントを高頻度で付与可能
・オールポーション生成はほぼ不可
ナルメア(クリスマス)

ナルメア
(クリスマス)

・2アビやカウンター、追撃で攻撃回数を増やしやすい
・使用間隔は長いが3アビの全体かばう/99%カットの反射で被ダメージを抑える
ブローディア

ブローディア

・多段攻撃にダメージカット、全体攻撃に無敵を合わせることでダメージを軽減
・奥義ディスペル効果持ち
メドゥーサ(ガチャ)

メドゥーサ(ガチャ)

・刻印数に応じて水属性ダメージ軽減可能
・刻印付与手段があれば3アビでのカウンターを全体化可能
・大ダメージ時に魔眼の石化で敵の特殊技を止められる
ソリッズ(SSR)

ソリッズ(SSR)

・1アビと2アビで攻撃回数を増やしやすい
・3アビで1アビと2アビを即時再使用可能
他3人が女性キャラだと被ダメージがかさむので主人公はグラン推奨

武器編成

メイン武器解説
真・裁考天の鳴弦

真・裁考天の鳴弦

・奥義の活性や回復でHP維持
永遠拒絶の竪琴

永遠拒絶の竪琴

・刻印付与手段が欲しい場合はこちら

おすすめ召喚石

サブ召喚石候補理由
ザ・ハングドマン

ザ・ハングドマン

・召喚効果で弱体効果を解除できる
ギルガメッシュ

ギルガメッシュ

・3ターン水属性ダメージカットを付与可能
カーバンクル・アクアマリン

カーバンクル・アクアマリン

黒麒麟

黒麒麟

・遅延されたアビリティを即時再使用可能にできる
・後半に温存しておきたい

ワムデュスHL(マルチバトル)の貢献度稼ぎ編成

1人で1億ダメージを与えられる参戦者が5人いればワムデュスを短時間撃破可能です。団内でワムデュスをソロ撃破できない人を他の5人でカバー(いわゆるキャリー)する場合などに活用しましょう。

パーティ編成

武器編成

メイン武器解説
揺るがぬ大地の拳

揺るがぬ大地の拳

-
メイン召喚石サポート召喚石
ユグドラシル・マグナ(4凸)

ユグドラシル・マグナ(4凸)

黒麒麟

黒麒麟

行動手順

主人公のEXアビリティが1つフリーなので、グラビティ・ミゼラブルミストを参戦者でうまく分担できるのが理想です。

ターン数行動
1アラナンの1アビを使用
アラナン以外はガード
攻撃
2アンチラ4アビ/3アビと2アビ(自身対象)を使用
アンチラ以外はガード
攻撃
3ゼタ&バザラガの1アビを使用
カイムの2アビを使用
ナルメアの3/2/1アビを使用
主人公のデュアルインパルスとツープラトンを使用
黒麒麟を召喚
カイムの2アビを使用
攻撃
4主人公のデュアルインパルスを使用
カイムの1アビ/3アビ(2回)を使用
ナルメアの3/2/1アビを使用
主人公のツープラトン(2回)を使用
攻撃
5ナルメアの3アビを使用
攻撃
6フルチェイン

「ワムデュスHL(マルチバトル)」のドロップ情報

全ての宝箱が確定ドロップなので、トレハンは意味がありません。また、武器は赤箱/青箱、耳飾りは青箱限定なので、ワンパンではほとんど報酬が得られません。

シングル素材は自発箱からのみドロップ

シングルのワムデュスでドロップする「アビサル・トラジェディー」は自発赤箱からのみドロップします。救援参加では絶対にドロップしないので、ソロのワムデュスを倒せないからといってマルチ版にワンパンで参戦するのはやめましょう。

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【グラブル】古戦場の初心者向け攻略

【グラブル】最強キャラクターランキング

【グラブル】烈火の岩石の入手方法と使いみち

【グラブル】「恐怖」持ちキャラの一覧

【グラブル】「ザ・ハングマン」の攻略とおすすめ編成【アーカルムボス】

スポンサーリンク

スポンサーリンク