ドラクエ10
ドラクエ10攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ガートラント城下町~古代オルセコ闘技場の攻略チャート

ガートラント
手順やること/イベント
1ガートラント城に近づく
2ガートラント城3階の王の間に入る
3城から出る途中でイベント
4ガートラント城下町に出る
5ザマ峠D4の燈火台に入る(ガートラント城下町を出てすぐの馬車に乗ると早い)
6ガートラント城の王の間でイベント
7ガートラント領G7からギルザッド地方に向かう
8ギルザッド地方E1の廃墟にある暖炉を調べ、海賊のアジト跡に入る
9海賊のアジト跡を奥に進み、秘密の部屋でボス「妖魔ジュリアンテ」を倒す
10ガートラント城の王の間でイベント
11ガートラント領B4からオルセコ高地に向かう
12オルセコ高地C6から古代オルセコ闘技場に入る
13古代オルセコ闘技場地下2階から闘技場・舞台に入り、ボス「呪術師マリーン」を倒す
14ガートラント城に戻る
15経験値77500、4300ゴールド、赤のキーエンブレムを入手

スポンサーリンク

大国の中では2番目に簡単

ガートラント城のストーリーは大国(各大陸3番目の町)の中では2番目に難易度が低くなっています。小国のキーエンブレムを全て集めていれば、さほど苦戦はしないでしょう。

先にとうぞくのカギを入手しておこう

レベル40になると、メギストリス城でとうぞくのカギを入手するクエストに挑めるようになります。各地の黒宝箱を開けられるようになるので、先にクリアしておきましょう。

報酬がおいしい日替わり討伐を受けられる

ガートラント城下町では、より報酬が多くなった討伐依頼を受けられます。倒す敵は強くなっていますが、経験値やゴールド稼ぎとしてはかなりおいしいので欠かさず毎日こなしておきたいところです。

ボス「妖魔ジュリアンテ」攻略

旅芸人を入れておきたい

「魔女のまなざし」による魅了状態は、味方に攻撃する厄介な状態変化です。パーティアタックや「ツッコミ」で治療できるので、旅芸人を編成しておきましょう。

ボス「呪術師マリーン」攻略

回復役が2人ほしい

呪術師マリーンは「いただきボール」で一定時間味方1人を消し去ってきます。回復役は僧侶+旅芸人のように2人入れておきましょう。

スポンサーリンク

赤のキーエンブレム入手後の攻略

赤のキーエンブレムを入手できたなら、実力的にはそろそろネルゲルに挑むストーリーを進められるはずです。不安な場合はキーエンブレムを集めたり、パッシブスキルを取得したりしましょう。

  1. ・大地の箱舟に乗ってVer.1後半のストーリーを進める(キーエンブレムが6つ必要)
  2. ・他の大陸に行き、大国のキーエンブレムを集める
  3. ・新しい職業を獲得し、パッシブスキルを取得する
  4. ・各町の外伝クエストを進める

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ドラクエ10】「竜王イベント(竜王城の決戦)」攻略・報酬

【ドラクエ10】「ルベランギス(強さ2)」の必要耐性とおすすめ職業・攻略【深淵の咎人たち】

【ドラクエ10】「深淵の咎人たち(クエスト702)」の攻略・おすすめ耐性/サポ職業

【ドラクエ10】「断罪のゆびわ」の性能と入手方法・おすすめ効果

【ドラクエ10】「ルベランギス(強さ1)」の必要耐性とおすすめ職業・攻略【深淵の咎人たち】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.