艦隊これくしょん
艦これ攻略

スポンサーリンク

2017秋イベントについて

2017秋イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」は、2017年11月17日から行われます。
2017秋イベントでは、駆逐艦「涼月」、海防艦「対馬」など、最大4隻の新艦娘との邂逅が可能となっています。
「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」は、前段作戦が3海域、後段作戦が1海域の合計4海域で構成されています。

開催期間

2017年11月17日〜

艦これ運営により、イベント期間は約3週間と予告されています。
艦これのイベントは月曜日終了の場合が多いので、12月11日頃まで開催されると予想されます。

各海域の札(出撃制限)について

札があった場合、札がついた艦は他の札が適用される海域には出撃できません。
丙は札を無視して出撃できますが、札がつかなくなる訳ではないので、注意が必要です。

また、E4は札にかかわらず出撃可能ですが、出撃位置が変化します。

海域 札の色 札の名前
E1 黄緑色 志摩艦隊
E2 黄緑色 志摩艦隊
E3 灰色 主力艦隊
E4 - 西村艦隊

各イベント海域について

第一作戦海域(E1)「第二遊撃部隊、抜錨!」

E1では最初はボスマスが出現していません。
「航路出現ギミック」を解除して新航路を発見した後、「ボスマス出現ギミック」を解除することでボスマスが出現します。「航路出現ギミック」はFマスとKマスに到達すると解除できます。
「ボスマス出現ギミック」はE・Oマスで航空優勢をとることで解除できます。

志摩艦隊の該当艦一覧

E-1では志摩艦隊所属艦が3隻いないと、途中の羅針盤を固定できません。
志摩艦隊所属艦は以下の通りです。
難易度を下げると必要な数が減り、乙では2隻、丙では1隻もいなくても良いようです。

  1. 重巡洋艦 青葉・那智・足柄
  2. 軽巡洋艦 鬼怒・阿武隈
  3. 駆逐艦 浦波・曙・潮・初春・若葉・初霜・霞・不知火・藤波
    初春・若葉・初霜は該当しない?

2017年秋イベントE1に関する攻略情報は下記で解説しています。イベント攻略を始める際には参考にしてください。

第二作戦海域(E2)「捷一号作戦、発動準備」

新システム「遊撃部隊」が使用可能

第一作戦海域(E1)に引き続き、第二遊撃部隊「志摩艦隊」が活躍する海域です。
この海域から第三艦隊で7隻編成の「遊撃部隊」が運用可能にります。「遊撃部隊」についてはページ下部の「新システムについて」で解説しています。

クリア報酬で海防艦「佐渡」が入手可能

第二作戦海域(E2)のクリア報酬では、海防艦「佐渡」を入手可能です。海防艦「佐渡」はどの難易度をクリアしても入手できます。ゲームを始めたばかりの方も難易度「丙」でクリアしておきましょう。イベント報酬を逃すと、次に入手できる機会がいつになるか分かりません。

また、「乙」以上の難易度で突破すると対潜哨戒機「東海」が入手できます。艦娘が育っている方は難易度「乙」以上に挑戦しましょう。

第三作戦海域(E3)「捷一号作戦、作戦発動!」

「艦これ」初のゲージ3本の海域

第三作戦海域(E3)は「主力艦隊」での連合艦隊で攻略する海域となっています。
「艦これ」初のゲージが3本ある海域となっており、戦力ゲージ、輸送ゲージ、戦力ゲージの順で攻略していくことになります。各ゲージを破壊する度に、新しいスタート地点が開放されます。

クリア報酬で「四式戦 疾風」が入手可能

第三作戦海域(E3)のクリア報酬では「四式戦 疾風」を入手することができます。性能や使いみちについては不明な点が多いですが、今後のイベント攻略で使用する可能性もあるため入手しておきましょう。

「四式戦 疾風」は難易度「丙」以上なら入手できます。第三作戦海域(E3)はかなり高難易度の海域となっているので、苦戦する場合は難易度を落としましょう。難易度を変更するとゲージがリセットされるため、難易度は攻略を始める前に慎重に選びましょう。

第四作戦海域(E4)「あの海峡の先へ―」

E4はどの札がついた艦でも出撃可能

E4はどの札がついても出撃が可能ですが、仕様が特殊なものとなっています。
・志摩艦隊札のみの遊撃部隊で出撃すると北からスタート
・それ以外の遊撃部隊は南からスタートし、西村艦隊札が付与
・連合艦隊は西スタート
西村艦隊の札がつくと、E1〜3には出撃できなくなるようです。
また、札の上書きは行われません。

航路出現ギミックとボスマス出現ギミックが存在する

E4は最初は海域東側の航路が存在しないので、ギミックをこなして航路を出現させる必要があります。
また、海域東側の航路を出現させた後は、さらにギミックを解除してボスマスを出現させる必要があります。

夜戦からスタートするマスが数多く存在する

E4は夜戦マスが多く存在し、一部マスとボスマスは「払暁戦」という、夜戦開始で昼戦に移行する特殊な戦闘マスとなっています。
今回のイベントでは仕様変更により夜戦マスでも支援艦隊が到達するため、勝率を上げるための支援艦隊はほぼ必須です。

各海域のおすすめ難易度と報酬について

E2クリアで「佐渡」が、E4クリアで「涼月」が入手可能

海域「E2」「E4」のクリア報酬として、新艦娘が入手可能となっています。E2をクリアすると海防艦「佐渡」が、「E4」をクリアすると駆逐艦「涼月」を入手できます。

新艦娘はどの難易度をクリアしてもは入手できるため、高難易度をクリアできない方は難易度「丙」で最後までクリアしてしまうのも一つの攻略手段です。
ただし、難易度乙以上をクリアしなければ入手できない装備もあるため、装備が欲しい方は乙以上の難易度に挑戦しましょう。

新登場艦娘

2017秋イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」で新しく追加された艦娘の入手方法は以下のようになっています。現在は通常海域ではドロップしないため、2017秋イベント開催中にイベントに挑んで入手しておきましょう!
海防艦「佐渡」と駆逐艦「涼月」は海域のクリア報酬で、海防艦「対馬」と潜水空母「伊400」は海域のドロップで入手できます。

艦種 艦名 入手方法
海防艦 佐渡 E2報酬
海防艦 対馬 E2ドロップ
潜水空母 伊400 E3ドロップ
駆逐艦 涼月 E4報酬

新システムについて

2017秋イベントでは、いくつかの新システムが新たに実装されています。
これまでになかったようなシステムもあるので、しっかりと仕様を把握しておきましょう。どれも海域攻略に役立つシステムとなっています。

遊撃部隊

第3艦隊に7隻の艦を編成して出撃させることができます。
この艦隊を遠征や演習に参加させることはできません。
史実のレイテ沖海戦では西村艦隊が7隻で突入したため、特に西村艦隊と関連が深いと予想されます。

単艦退避

遊撃部隊において使用できるシステムです。
基本的には連合艦隊での護衛退避と同じですが、「単艦」の名前の通り、護衛駆逐艦をつける必要がありません。
単艦退避を使用するには、新装備「遊撃部隊艦隊司令部」が必要です。

対潜哨戒支援

支援艦隊と基地航空隊が、敵潜水艦に対して攻撃を行うことが可能になります。
今までは支援艦隊は敵の潜水艦に対して一切攻撃することができませんでしたが、条件を満たすことにより「対潜支援哨戒」で敵潜水艦に対して攻撃を行うことが可能になります。
対潜哨戒を行うには、特定の編成や装備が必要です。

スポンサーリンク

艦これ攻略トップはこちら

コメント

オススメの新着記事

オススメの新着記事(5件)

【グラブル】ノイシュ(光属性)の評価とステータス

dai_ima

【グラブル】アビーの評価とステータス

dai_ima

【グラブル】古戦場で初心者がやるべきことを解説

dai_ima

【グラブル】「四天刃」が初心者におすすめの理由を解説

dai_ima

【アルスト】サブクエストの攻略情報一覧

iwasawa

スポンサーリンク