艦隊これくしょん
艦これ攻略

スポンサーリンク

支援艦隊について

支援艦隊は南方海域(5-1〜5-5)とイベント海域で出すことができる遠征の一種です。普通の遠征とは違い、資源を得るのが目的ではありません。
支援艦隊に出した艦は、航空戦の終了後に「支援攻撃」を行い、敵艦隊に対してダメージを与えてくれます。
支援艦隊には「道中支援」「決戦支援」の2種類があり、それぞれ道中戦闘とボス戦闘で攻撃を行います。

夜戦マスでも支援が発動する

17秋イベント開催と当時に、支援艦隊が夜戦マスでも発動するようになりました。
夜戦マスでは敵側の攻撃が即大破級の威力を持っているため、支援艦隊により敵の数を減らすのが非常に重要です。
5-3のような夜戦マスが多い海域で重宝するでしょう。

支援艦隊を出す方法について

支援艦隊は「遠征」から出すことができますが、南方海域とイベント海域では対象の遠征が異なります。
違う方に出してしまった場合は、対象の海域に出撃することで支援艦隊が帰還します。

南方海域の支援艦隊を出現させるには遠征を達成していくことが必要です。
イベント海域の支援艦隊は最初から出現しています。

「前衛支援任務」は道中支援、「艦隊決戦支援任務」は決戦支援です。
どちらも制限時間がありますが、出したあとに出撃してしまえば、艦隊が母港に戻るまではきちんと支援攻撃を発動してくれます。

駆逐艦2隻が必須

支援艦隊では、駆逐艦2隻を編成しておくことが必須です。
駆逐艦は航空支援と対潜支援には参加できないので、注意が必要です。
砲撃支援には参加するので、支援艦隊の駆逐艦枠には火力の高い綾波改二や夕立改二を出すのがおすすめです。

キラキラがついていると発動率がアップ

支援艦隊はただ出すだけでは戦闘で支援攻撃を行わないことがあります。
支援艦隊にキラキラがついていると、発動確率が高まります。

道中支援は旗艦にキラがついていると発動率が大きく上がり、6隻全員にキラがついていると約90%の確率で発動します。
決戦支援は旗艦にキラがついていると100%発動します。

キラキラがついていると砲撃支援の命中率がアップ

支援艦隊の攻撃は通常の砲撃よりも命中率が低くなっています。
そのため、キラキラによる命中率アップの効果が重要です。旗艦がキラキラ状態であれば100%発動する決戦支援艦隊であっても、なるべく全艦にキラキラをつけておきましょう。

航空支援にキラキラによる命中率アップの効果があるのかどうかは不明です。

支援艦隊の攻撃の種類について

支援艦隊は構成により「砲撃支援」「航空支援」「対潜支援哨戒」「長距離雷撃支援」のいずれかを発動します。
17年秋イベント開催と同時に行われたアップデートにより、支援艦隊の発動条件が変更されていることに注意が必要です。

砲撃支援

砲撃系の艦が多い場合に発動し、通常戦闘での砲撃フェイズと同じように砲撃による攻撃を行います。
空母が編成されている場合は、航空戦ではなく砲撃戦と同じように攻撃威力が決定されるため、搭載数は関係ありません。
主砲のフィット補正や、装備の改修はダメージや命中率に反映されません。

砲撃支援は陣形や交戦形態の影響を受ける

砲撃支援は通常の砲撃と同じく、陣形や交戦形態によるダメージ補正を受けます。
そのため、単横陣を選んでいる場合は威力が下がり、T字有利や反航戦などにより威力が増減します。
支援艦隊を出す時には陣形選択を間違えないようにしましょう。

航空支援

空母系の艦が多い場合に発動し、航空戦と同じように航空機による攻撃を行います。
この支援の場合、必須枠の駆逐艦は支援攻撃に参加しません。

艦載機の搭載数により威力が決定し、航空戦と同じように敵の制空値との比較により艦載機の撃墜が発生します。
ただし、敵の対空砲火による撃墜は発生しません。
また、艦載機熟練度は反映されません。

対潜支援哨戒

敵が潜水艦隊の場合に航空支援がこちらに切り替わります。
対潜可能な艦載機・偵察機による対潜攻撃を行います。
必須枠の駆逐艦は攻撃には参加しません。

長距離雷撃支援

水雷系の艦が多い場合に発動し、雷撃による攻撃を行います。
雷撃は本来は長距離で行うものではないため、命中率・威力ともに低い支援攻撃です。

支援艦隊の攻撃種類の判定について

支援艦隊の攻撃種類は、支援艦隊に出した艦隊の編成により変化します。
判定は以下のように行われていると推測されています。
また、航空支援が選ばれた場合、敵が潜水艦隊の場合は対潜支援に切り替わります。

艦種の判定について

支援艦隊では
・正規空母、装甲空母、軽空母、水上機母艦、あきつ丸が「航空タイプ」
・航空戦艦、航空巡洋艦、補給艦が「両立タイプ」
・戦艦、高速戦艦、重巡洋艦が「砲撃タイプ」
・その他の艦が「その他」
に分類され、それぞれの数によって支援の攻撃種類が決定します。

航空支援が発生する条件

1. 「砲撃タイプ」を含まない場合は、「正規空母・装甲空母・軽空母」が1隻以上
2. 「正規空母・装甲空母・軽空母」がいない場合は、その他の「航空タイプ」「両立タイプ」のどちらかが2隻以上
3. 「砲撃タイプ」を含む場合は、「航空タイプ」が2隻以上
 この場合、「両立タイプ」のうち航空巡洋艦と航空戦艦が「砲撃タイプ」と同じ扱いになる

対潜支援が発生する条件

航空支援の条件を満たしたうえで
・対潜攻撃が可能な軽空母が1隻以上
・航空攻撃が可能な軽空母、水上機母艦、補給艦、あきつ丸、軽巡洋艦が1隻以上(または海防艦2隻以上)
・敵に潜水艦が存在する
の条件を満たすと航空支援が対潜支援に切り替わります。

砲撃支援が発生する条件

・「砲撃タイプ」が1隻以上、かつ「航空タイプ」が1隻以下
・「戦艦・高速戦艦・航空戦艦」が2隻以上、または「戦艦・高速戦艦・航空戦艦・重巡洋艦・航空巡洋艦」が4隻以上
の条件を満たすと砲撃支援が発動します。

雷撃支援が発生する条件

上記の条件を満たさない場合は雷撃支援が発動します。

スポンサーリンク

艦これ攻略トップはこちら

コメント

オススメの新着記事

オススメの新着記事(5件)

「エレノア」の評価とステータス(術技・武器・魔鏡技)

momokuro

【対魔士の信念】イベントの攻略ポイントを解説

momokuro

【オセロニア】ヘンドリクセン(激級)の攻略とおすすめキャラ駒を解説

peter

【オセロニア】「地獄 ヘンドリクセン(エクストラステージ)」攻略とおすすめキャラ駒を解説

peter

【オセロニア】「2周年前夜祭」のイベント内容について解説

peter

スポンサーリンク