グランブルーファンタジー
グラブル攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フルオート編成の関連記事はこちら
フルオート編成まとめ

フルオート編成まとめ

ホルスHL攻略
ホルスHL

ホルスHL

ホルスHLフルオート編成ホルスHL救援(青箱)編成

「ホルスHL」フルオート編成(剣豪/速度重視)

ホルスHLのフルオート編成でジョブに剣豪を使い奥義で火力を出していく速度重視の編成です。無銘金重をメイン武器に持つことで奥義の回転率を上げることができ、予兆解除を狙いやすくなっています。予兆解除することで味方の与ダメージが上昇しダメージを与えやすくなる効果があるので、奥義を使って火力を出していくようにしましょう。ただし、フェディエルは3アビによって味方全体の火力を大幅に上昇できますが、3アビは手動でしか発動できなくなっているのでそこは手動で発動することになります。

闇属性の理想編成・テンプレパーティ
闇マグナ編成

闇マグナ編成

ハデス編成

ハデス編成

闇パテンプレ

闇パテンプレ

キャラ編成

メイン役割
剣豪

剣豪

マスターレベル30必須
・「無銘金重」をメイン装備にして味方全体の奥義ゲージ上昇量UP効果が付与できる「魔獄」のエンブレムを追加する
・EXアビリティに「無明斬」「アローレインIII」「グラビティ」をセット
リッチ(リミテッド)

リッチ
(リミテッド)

・2アビで敵に大量のデバフを付与する
・毎ターン発揮される自動発動のダメアビでダメージが稼げる
・サポアビの奥義ゲージUPと無銘金重とビカラ3アビのバフで毎ターン奥義が使える
フェディエル(リミテッド)

フェディエル
(リミテッド)

・フルオートでは発動しないので開幕で3アビを手動使用
・フェイタルチェインが発動する度に1アビのバフと2アビのデバフが即時使用になり火力が安定する
・3アビ発動後は通常攻撃後にダメージ+デバフ効果の2アビを自動発動してダメージが稼げる
ビカラ

ビカラ

・3アビで全体の奥義ダメージと奥義ゲージ上昇量をアップで奥義回転率を高めつつ火力が出せるようになる
・サポアビによって回避時にダメージ+ディスペル効果が発揮されるので敵の強化を解除しやすい

武器/召喚石編成

メイン召喚石サポート召喚石
セレスト・マグナ(5凸)

セレスト・マグナ(5凸)

セレスト・マグナ(5凸)

セレスト・マグナ(5凸)

メイン武器解説
無銘金重

無銘金重

・奥義発動時に全体の奥義ゲージUP/奥義ゲージ上昇量UP
・「魔獄のエンブレム」をセットしておく

おすすめキャラ

ホルスHLでは予兆解除のために奥義ダメージを一定まで与える必要があるので奥義火力が高いキャラ、火力を出しつつ奥義回数による予兆解除も狙うために奥義回転率の高いキャラがおすすめとなっています。サブに編成するキャラとして、ビカラと併用不可なものの味方の奥義ダメージUPのある「ビカラ(R)」、味方キャラが戦闘不能になった時にサブから出てくると味方耐久力を高くできるバフがある「ニーア」がおすすめのキャラとなっています。

奥義火力が高いキャラ
シス限界超越

シス
限界超越

ニーア

ニーア

-
奥義回転率が高いキャラ
リッチ(リミテッド)

リッチ
(リミテッド)

ビカラ

ビカラ

フェディエル(リミテッド)

フェディエル
(リミテッド)

サブのおすすめキャラ
ビカラ(R)

ビカラ(R)

ニーア

ニーア

-

スポンサーリンク

「ホルスHL」フルオート編成(レリバス/安定重視)

ホルスHLのフルオート編成で、剣豪編成の速度よりもレリックバスターによる安定を重視した編成となっています。剣豪編成が奥義を連発して予兆解除していく速度の速い編成であるのに対して、レリックバスター編成では奥義回転率が落ちるためすぐに予兆解除に時間がかかる点をスロウやディスペルによって対処することになります。

闇属性の理想編成・テンプレパーティ
闇マグナ編成

闇マグナ編成

ハデス編成

ハデス編成

闇パテンプレ

闇パテンプレ

キャラ編成

メイン役割
レリックバスター

レリックバスター

・全体マウント付与をしつつ高火力が出せる
・「フェディエルスパイン」の奥義効果による味方全体の奥義性能UP+奥義ゲージUPでの奥義回転率の上昇を狙う
・EXアビリティに「ミゼラブルミスト」「タクティカル・シールド」「グラビティ」をセット
シス最終上限解放

シス
最終上限解放

・2アビで2回行動が付与できるようになる超越130以上推奨
・ダメアビが多く火力要員として強力
ケルベロス最終上限解放

ケルベロス
最終上限解放

・TA率UPがあるので通常攻撃の火力を高くしつつ、奥義回転率をあげることができる
・1アビが回復できるダメアビなのでフルオートでも回復ができる
ゼヘク(SSR)

ゼヘク(SSR)

・2アビが4ターンで使えるディスペル
・3アビで味方に弱体耐性100%付与しつつ敵の最大CT増加

武器/召喚石編成

メイン召喚石サポート召喚石
セレスト・マグナ(5凸)

セレスト・マグナ(5凸)

セレスト・マグナ(5凸)

セレスト・マグナ(5凸)

メイン武器解説
フェディエル・スパイン

フェディエル・スパイン

・奥義の与ダメージ上昇で予兆解除を狙いやすい
・奥義発動時、全体の奥義性能強化/奥義ゲージUPを持つ

おすすめキャラ

ホルスHLの安定重視のフルオートでおすすめのキャラとしては、特殊技を撃たせないためにスロウ持ちのキャラ、敵の自己強化を解除できるディスペルを高頻度で使えるキャラ、長期戦になるのでフルオートでも回復ができるキャラとなっています。速度重視と違ってスロウが間に合わず相手の特殊技を撃たせてしまう可能性があるので、特殊技による自己強化を解除するためにディスペル持ちのキャラが必要です。

「ホルスHL」フルオートのおすすめジョブ

ホルスHLでは予兆解除のために奥義回転率が高い必要があります。フルオート編成でも同様に奥義回転率の高いキャラを優先して採用することになるので、奥義火力が高く奥義ゲージUP等で奥義回転率も高くできるジョブの「剣豪」がおすすめです。また、フルオートでは長期戦になりやすいのでマウント付与で弱体に対策しつつ火力の出せる「レリックバスター」や単体で敵の攻防を下限まで下げつつ高揚効果で奥義回転率も上げられる「ランバージャック」もおすすめのジョブとなっています。

ジョブ役割
剣豪

剣豪

・「無銘金重」メイン持ちで全体の奥義回転率を上げて、予兆を解除しやすい
・マスターレベル30で奥義回転率が大幅UP、20でチェイン数による全体強化も可能
レリックバスター

レリックバスター

・マウントと火力を両立できる
・剣をメイン装備可能なのでフェディエルスパインの奥義効果を活用できる
・ドラゴニックファイアをメイン装備すればカットや攻防DOWNで防御的に立ち回れる
ランバージャック

ランバージャック

・「ミゼラブルミスト」と1アビで攻防を下限に持ち込める
・「落葉炊き」による攻防強化や高揚で長期戦性能を上げつつ奥義回転率を上げられる
・「シューニャ」があれば全体再生効果を付与して回復が可能

スポンサーリンク

「ホルスHL」フルオートの攻略ポイント

ホルスHLでは奥義回転率を高めて予兆解除をしやすくし、スロウによって相手ので特殊技を遅らせて予兆解除のための時間を稼ぎ、相手が特殊技を発動して強化効果が付与されても対応するためにディスペルの発動頻度を高くすることが対策になります。また、ホルスHLでは敵が弱体効果を付与してくることがほとんどないので、弱体対策の重要度は低くなっています。

ホルスで集める主な報酬
ハルシエシス

ハルシエシス

ホルアクティ

ホルアクティ

ホルスのアニマ

ホルスのアニマ

-
ホルスHL攻略はこちら
ホルスHL

ホルスHL

奥義回転率を高めて予兆を解除する

ホルスの予兆は奥義ダメージや奥義発動回数で解除することが狙えます。フルオートの場合は奥義のオンオフを切り替えることができないので、タイミングを合わせて奥義を撃つことができません。奥義回転率高めて奥義発動回数を増やすことで、予兆解除を狙っていきましょう。

スロウで特殊技を遅らせる

フルオートでは奥義の発動タイミングを狙うことができないので毎回の予兆を解除することが難しいです。そのため、スロウアビを持ったキャラを入れることで特殊技の発動を遅らせて、予兆解除までの猶予を稼ぐようにしたいです。

ディスペルの発動頻度を高める

ホルスに特殊技を使われると敵に高倍率のバフ効果が付与されてしまいます。相手の強化効果を解除できるディスペルを発動することで対応できるので、ディスペルを自動発動するキャラ等を採用してディスペルの発動頻度を高めましょう。

高頻度のディスペル持ちのキャラ
ビカラ

ビカラ

ゼヘク(SSR)

ゼヘク(SSR)

カシウス(SSR)

カシウス(SSR)

弱体対策はあまり重要ではない

ホルスHLでは敵はほとんど弱体効果を付与してきません。基本的にマウントがあればそれだけで対応することができます。レリックバスターの場合は自身のアビによるマウント付与、ランバージャックの場合はマウント持ちのキャラを編成していきましょう。

「ホルスHL」フルオートのおすすめ召喚石

フルオートでは召喚石を使用しないので、サブ加護を持つ召喚石を編成しましょう。サブ加護召喚石だけでなく、ステータスの高い召喚石でHPや攻撃力を高めるのも大事です。

召喚加護効果
デス

デス

・光属性の敵への与ダメージUP
サリエル

サリエル

・闇属性キャラのダメージ上限UP
ジルニトラ

ジルニトラ

・闇属性キャラの最大HPUP
ナイアルラトホテップ

ナイアルラトホテップ

・闇属性キャラがそれぞれの幽闇の刻印の数に応じて闇属性攻撃力UP(最大25%)
ベリアル

ベリアル

・与ダメージが最大30,000上昇/最大HP30%DOWN

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【グラブル】古戦場の初心者向け攻略

【グラブル】最強キャラクターランキング

【グラブル】烈火の岩石の入手方法と使いみち

【グラブル】「恐怖」持ちキャラの一覧

【グラブル】「ザ・ハングマン」の攻略とおすすめ編成【アーカルムボス】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

©Cygames, Inc. All Rights Reserved.