グランブルーファンタジー
グラブル攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

火レリックバスター編成とは

1ターン目からフルチェインを発動する

レリックバスターは1アビ→「リミットバースト」の順に使用することで味方全体の奥義ゲージを「マシンセル×15%(最大100%)」ぶん増加させることができます。これを用いて1ターン目からフルチェインを発動するのが「レリックバスター編成」です。

周回の効率を大きく高めることができる

レリックバスター編成は少ない操作数で高火力を出せるため、青箱があるマルチバトルの貢献度稼ぎや、古戦場の肉集め、シナリオイベントの戦貨稼ぎ、アルバハNの周回などで役立ちます。

奥義性能強化や演出の短さが優秀

「リミットバースト」には奥義性能強化効果もあるため、フルチェインの発動を準備しつつ奥義ダメージも高められます。また、1アビとリミットバーストの演出が非常に短いため、同様のコンセプトのメカニック編成の上位互換として使うことができます。

VSスキンよりも演出が短い

レリックバスターの1アビとリミットバーストはグラブルVSのスキン「空駆ける新鋭」の「ライジングソード」2回よりも演出が短いのもメリットです。レリックバスター運用時はスキンは変更しなくても良いでしょう。

黄龍クリュサオル編成よりも組むハードルが低い

レリックバスター編成は黄龍クリュサオル編成と比較すると「召喚石が自由」「十天衆を統べる必要がない」などの点で組みやすいというメリットがあります。また、奥義ゲージUPの手段を用意する必要もありません。

通常攻撃の優秀さを活かしたフルオートでの運用

レリックバスターは「マシンセル」が付与されていると通常攻撃の性能が強化されます。またアビリティの演出が全体的に短いマウント/バリア/ブロックを付与可能とフルオート向きの性能を持つため、フルオートで時間短縮をしたい際にもおすすめのジョブです。

メイン武器追加効果
攻撃性能UP(与ダメージさらにUP、確定TA)
通常攻撃後、全体に自属性ダメージ

スポンサーリンク

火レリックバスター奥義編成(マグナ)

古戦場のEX+を見据え、2200万ダメージ以上を目標にしています。終末武器・アストラルウェポン・アーカルム召喚石は5凸済み想定ですが、指輪やLB・覚醒LV・船・炉補正・サブ召喚石次第では4凸でも到達可能です。

パーティ編成

キャラ役割
レリックバスター

レリックバスター

・1アビと「リミットバースト」で全体の奥義ゲージUP
ルリア

ルリア

・奥義火力が高い
・奥義効果で「防御DOWN」を付与可能
ジークフリート(火属性)

ジークフリート(火属性)

・奥義追加効果でアビリティダメージを与えられる
・追加効果で「火属性防御DOWN(累積)」を付与可能
コロッサス(キャラ)

コロッサス

・奥義火力が非常に高い

武器編成

コロッサスなどの奥義ゲージ200のキャラを編成しない場合は、サポート召喚石もコロマグ石(もしくは属性120石)を選択しましょう。

メイン武器解説
ウシュムガル

ウシュムガル

・奥義効果で追加ダメージを与えつつ、「火属性防御DOWN」を付与
夏ノ陽炎

夏ノ陽炎

・奥義効果で発動ターンのチェインバーストのダメージ/ダメージ上限UP
・方陣枠の攻刃中と必殺中持ち
メイン召喚石サポート召喚石
コロッサス・マグナ(5凸)

コロッサス・マグナ(5凸)

黄龍

黄龍

おすすめキャラクター

奥義倍率が高いキャラや、奥義追加効果でアビダメを与えられるキャラを編成しましょう。

キャラ役割
白竜の双騎士 ランスロット&ヴェイン

白竜の双騎士
ランスロット&ヴェイン

・奥義追加効果でアビリティダメージを与えられる
・追加効果で「防御DOWN(累積)」を付与可能
水着ミムルメモル

水着ミムルメモル

・奥義火力が高い
・2アビで全体に「攻撃UP(1回)」を付与してダメージ上限を引き上げられる
コロッサス(キャラ)

コロッサス

・奥義ゲージ200でないと奥義を発動できないが奥義火力が非常に高い
グレア

グレア

・1アビで敵に「ドラグフォース」を付与すると自身の奥義火力UP
ツバサ

ツバサ

・敵のCTを増加させる代わりに味方全体の奥義を強化可能
メーテラ(火属性)

メーテラ
(火属性)

・1アビで「エーテリアルシール」を付与すると奥義追加効果でアビリティダメージを与えられる
・3アビのダメージが大きい
シヴァ

シヴァ
(リミテッド)

・奥義火力が高い
クラリス

クラリス

・1アビで敵の防御/火属性防御DOWNを付与
・奥義ダメージが足りない場合の弱体役として起用するのがおすすめ

火黄龍クリュサオル編成の運用方法

手順行動
1奥義ゲージ200のキャラを編成する場合は、サポート召喚石に3凸黄龍を選択
2戦闘開始後、主人公の「オーグメント・マギア(1アビ)」「リミットバースト」を使用
3必要に応じて防御DOWN付与、強化付与などを行う
4攻撃して全員で奥義を発動

火レリックバスター奥義編成(アグニス)

2ポチでフルチェインが発動可能です。マルチ参戦時に少ない操作量でダメージを出したい場合などに使いましょう。

パーティ編成

キャラ役割
レリックバスター

レリックバスター

・1アビと「リミットバースト」で全体の奥義ゲージUP
ルリア

ルリア

・奥義火力が高い
・奥義効果で「防御DOWN」を付与可能
ジークフリート(火属性)

ジークフリート(火属性)

・奥義追加効果でアビリティダメージを与えられる
・追加効果で「火属性防御DOWN(累積)」を付与可能
白竜の双騎士 ランスロット&ヴェイン

白竜の双騎士
ランスロット&ヴェイン

・奥義追加効果でアビリティダメージを与えられる

武器編成

コロッサスなどの奥義ゲージ200のキャラを編成する場合は、サポート召喚石に黄龍を選択しましょう。

メイン武器解説
セレン

セレン

・リミットバーストを使用してもマシンセルが減らない
・奥義発動時、マシンセルに応じて追加ダメージが発生
メイン召喚石サポート召喚石
アグニス(5凸)

アグニス(5凸)

アグニス(5凸)

アグニス(5凸)


シヴァ

シヴァ

スポンサーリンク

火レリックバスターのフルオート編成(マグナ)

グリームニルHLのフルオート編成です。武器の上限解放段階や指輪・LBなどにもよりますが、7~8分ほどでソロ撃破可能です。

パーティ編成

キャラ役割
レリックバスター

レリックバスター

・マシンセル時の確定TA+通常攻撃ダメージUPを活かしたアタッカー
・EXアビリティは「タクティカルシールド」「ミゼラブルミスト」がおすすめ
ユイシス(火属性)

ユイシス(火属性)

・瀕死時に確定TA+追撃を得るので火力が高い
・自身のHPが低いほど全体の攻撃UP
ムゲン(リミテッド)

ムゲン
(リミテッド)

・1ターン目に全体かばうと永続強化を使用し、ターン終了時に滅尽に以降
・アビポチがなく火力も高いが、落ちやすく連撃率にムラが出やすいのが難点
アニラ最終上限解放

アニラ
最終上限解放

・3アビやサポアビで全体火力UP

武器編成

メイン武器解説
ウシュムガル

ウシュムガル

・奥義効果で火属性防御DOWN付与+追加アビダメが発生
・アビダメ上限UPのスキルを持つ
赤き熾炎の剣

赤き熾炎の剣

・奥義効果で全体に属性攻撃UP/属性軽減を付与
・火属性剣武器としては入手しやすい

おすすめキャラクター

キャラ役割
マギサ最終上限解放

マギサ
最終上限解放

・ミゼラブルミスト互換の攻防DOWNや灼熱/暗闇を付与可能
・マウントでアビリティ封印などの弱体効果を防止
4アビは次のターンで解除してしまうので、モラクスの恩恵はほとんど受けられない
ゼタ最終上限解放

ゼタ
最終上限解放

・「アルベス・フェルマーレ」を付与した相手に2アビで大ダメージを狙える
・クリティカル発動でダメージ上限UP/TAで追撃効果
・スロウやディスペルも持つ
・2アビ使用ターンは攻撃アビリティを2回ずつ発動する
1アビのみ使用間隔が短いので確定TAと2アビの組み合わせは狙いづらい
ヴィーラ(火属性)

ヴィーラ
(火属性)

アニメ2期DVD/BD特典
・フルオートでも回復可能
アニラ最終上限解放

アニラ
最終上限解放

・奥義効果で全体にバリアを付与
・3アビで多数の強化効果を付与
スツルム

スツルム
(リミテッド)

・「力圧の刃」時は灼熱の敵に追撃/攻撃時攻撃が累積UP さらに1アビで自分の攻撃大幅UP
・「技錬の刃」時は攻撃時累積防御DOWN付与/回避時1アビが自動発動 1アビでスロウ効果
・技錬の刃を使い時は開幕で2アビを手動使用する必要がある
シヴァ

シヴァ
(リミテッド)

・火力の高いアタッカー枠
水着イルザ

水着イルザ

・命中率DOWNを付与して被ダメージを抑えられる
・2アビでターン終了時にアビダメを与えるためターンごとの火力が高い
・特殊技発動時に999,999ダメージを与えられる
・麻痺が通ったら一方的に攻撃可能
エウロペ

エウロペ
(リミテッド)

・フルオートでも回復可能
・火属性攻撃UPの効果量を強化するサポアビを持つ
3年生チーム(サンシャイン)

3年生チーム(Aqours)

・フルオートでも回復可能
・マウントで弱体効果を防止
アテナ

アテナ

・1アビの再生効果でフルオートでも回復可能
・ガード/暗闇/DA確率DOWN/カットで被ダメージを全体的に軽減可能
・5回被タゲされると、以降は被タゲのたびにアビダメ+防御DOWN(累積)を付与
ジークフリート(火属性)

ジークフリート(火属性)

・3アビの弱体耐性UPは5ターン弱体効果をほぼ無効にできる
・カットやダメージ軽減で全体の被ダメージを減らせる
・毎ターンダメージを受けるが防御2倍のうえに火力が高い
アンスリア

アンスリア

・回避時にテンションUP/回復の効果のどちらかを発動(回復する場合は最初に1ポチが必要)
・フルオートでも回復可能
ザルハメリナ

ザルハメリナ

・刻印付与数に応じて被ダメージを軽減
・回復が欲しい場合は1ターン目に1アビを手動で入力
・フレアは敵の火力アップのリスクが大きい
スカーサハ(バレンタイン)

スカーサハ
(バレンタイン)

・自身瀕死時に全体を1回だけ全回復できる
・2アビの効果でフルオートでもHP回復と弱体解除が可能
水着ティナ

水着ティナ

・フルオートでも回復可能
・刻印付与数に応じて奥義性能UP
・グラビティや命中率DOWNを付与可能

サブ編成でおすすめのキャラ

人が来ないとHP40%以降でキャラが落ちがちです。戦力になるキャラを編成しておきましょう。

キャラ役割
アラナン

アラナン

・サブ時サポアビで火属性キャラの回復性能UP
猫

・サブ編成時に「味方全体の防御UP/ターン終了時に稀に味方全体の奥義ゲージUP(10%)」のサポアビを持つ
セワスチアン

セワスチアン

・サブ編成時に「味方全体に再生効果(150)」のサポアビを持つ
クリスマス ヤイア

ヤイア
(クリスマス)

・サブ編成時に「ヤイアがサブメンバーにいる場合、稀に味方全体のテンションUP」のサポアビを持つ

火レリックバスターのフルオート編成(アグニス)

現状、アグニス編成レリックバスターでフルオートを使いたいボスはあまりいないものの、マウントと火力を両立したい敵で有用です。
自動発動のダメアビに特化した編成を組んでみるのも面白いかもしれません。

パーティ編成

キャラ役割
レリックバスター

レリックバスター

・マシンセル時の確定TA+通常攻撃ダメージUPを活かしたアタッカー
・セレン装備で自動発動ダメアビに特化する構成も考えられる
・EXアビリティは「タクティカルシールド」「ミゼラブルミスト」「リミットバースト(セレン装備時)」がおすすめ
水着クビラ

水着クビラ

・2種類の自動発動ダメアビでターンあたりの火力が高い
・「朱雀翼弦」を入れれば、3アビなしでも毎ターン1アビを自動発動できる
ネモネ(クリスマス)

ネモネ
(クリスマス)

・1アビで主人公の耐久力UP(ネモネをかばい続けるので、少々被弾率UP)
・条件を満たすと毎ターン発動する2アビで幻影や回復などを行う
アテナ

アテナ

・被タゲ5回で、以降は被タゲのたびに毎ターン2アビを自動発動
・スロウ/暗闇などで被弾機会を減らせる

武器編成

メイン武器解説
ウシュムガル

ウシュムガル

・奥義効果で火属性防御DOWN付与+追加アビダメが発生
・アビダメ上限UPのスキルを持つ
セレン

セレン

・リミットバーストを使用してもマシンセルが減らない
・奥義発動時、マシンセルに応じて追加ダメージが発生
・3ターンごとにマシンセルが1追加
メイン召喚石サポート召喚石
アグニス(5凸)

アグニス(5凸)

アグニス(5凸)

アグニス(5凸)

火レリックバスター+アラナン編成(アグニス)

水着ミムメモがいなくても、レリックバスターでアラナンの2アビを起動可能です。貢献度稼ぎなどに活用できますが、レスラーより短期火力が低いのが難点です。

パーティ編成

キャラ役割
レリックバスター

レリックバスター

・マシンセル時の確定TA+通常攻撃ダメージUPを活かしたアタッカー
・EXアビリティは「リミットバースト」「タクティカルシールド」「ミゼラブルミスト」がおすすめ
メーテラ(火属性)

メーテラ
(火属性)

・1アビ使用で5ターン80%追撃を得る強力なアタッカー
水着ベアトリクス

水着ベアトリクス

・2回行動や逆境、高倍率追撃を持つ短期戦向けアタッカー
アラナン

アラナン

・2アビで全体にTA確率100%UP/追撃を付与
・1+3アビで防御下限に到達可能

武器編成

メイン武器解説
ウシュムガル

ウシュムガル

・奥義効果で火属性防御DOWN付与+追加アビダメが発生
・アビダメ上限UPのスキルを持つ
メイン召喚石サポート召喚石
アグニス(5凸)

アグニス(5凸)

シヴァ

シヴァ

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【グラブル】古戦場の初心者向け攻略

【グラブル】最強キャラクターランキング

【グラブル】烈火の岩石の入手方法と使いみち

【グラブル】「恐怖」持ちキャラの一覧

【グラブル】「ザ・ハングマン」の攻略とおすすめ編成【アーカルムボス】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

©Cygames, Inc. All Rights Reserved.