ブルーアーカイブ
ブルアカ攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「ヒマリ」の評価

ヒマリは「攻撃バフ」「コスト回復力アップ」の2つの汎用的な効果を持つサポーターです。シンプルながら強烈な効果であり、攻撃バフは効果量が全キャラ最大、コスト回復力アップは入れるだけで効果があるので、汎用性も総力戦での火力補助でも役立つ汎用性の高いキャラとなっています。

最強キャラランキングSS
最強キャラランキング
リセマラ最強ランキングSS
リセマラランキング
サポーター最強ランキングSS
サポーター最強キャラ

「攻撃バフ」の上昇量が破格級の高さ

ヒマリの攻撃バフは全キャラでもトップクラスの効果量を持っており、単体対象の代わりに105%と、他の攻撃バフ持ちとは効果量にかなりの差があります。単純に攻撃力が2倍近くに上昇するので、アタッカーのEXスキル発動時にスキルを乗せるだけで、高いダメージを足していけます。

ヒマリ攻撃力増加量(Lv最大)
ヒマリ

ヒマリ

105%
ヒマリ以外攻撃力増加量(Lv最大)
コタマ

コタマ

47.4%
ハレ(キャンプ)

ハレ(キャンプ)

80.4%
ウイ

ウイ

16.1%

スポンサーリンク

「コスト回復力アップ」効果の上昇量が高すぎる

ヒマリはサブスキルで味方のコスト回復力を強化することができます。サブスキルのレベルが最大であれば約1.2倍のコスト回復力の高さとなり、単純に入れるだけでもトップクラスのコスト回復量を確保することが可能です。
特に条件も不要なので、コスト回復力アップスキルでは破格の性能となっています。

ヒマリコスト回復量(Lv最大)
ヒマリ

ヒマリ

20.2%アップ
6人パーティで約848アップ
ヒマリ以外コスト回復量(Lv最大)
水着ホシノ

ホシノ(水着)

684アップ
チェリノ

チェリノ

511アップ
レッドウィンター1人につき146アップ
水着ミヤコ

水着ミヤコ

630アップ

コスト回復は「水着ホシノ」などのキャラと効果が重複する

ヒマリのコスト回復力アップスキルの効果は、他のキャラのコスト回復力アップとは重複します。ヒマリのサブスキルとは説明文の異なるキャラ(自分のコスト回復力を固定値で強化できるキャラ)との重複が可能なので、水着ホシノ・チェリノ・水着ミヤコとのサブスキルとの組み合わせが有効です。

効果が重複するキャラ
水着ホシノ

ホシノ(水着)

チェリノ

チェリノ

水着ミヤコ

水着ミヤコ

コスト回復が重複しないキャラ

ヒマリはスキルの説明文が完全に同じ「水着シロコ」「正月ハルカ」の2人のサブスキルとコスト回復力アップが重複できません。同じ編成にヒマリと水着シロコを入れても、コスト回復力アップは一人分しか機能しないので、編成を分けるのがおすすめです。

重複しないキャラ
水着シロコ

水着シロコ

正月ハルカ

正月ハルカ

NSの回避値ダウンは腐り気味

ヒマリのノーマルスキルは一定時間ごとに攻撃を行い、さらに回避値を下げる効果があります。ダメージはほぼ出ないのでデバフがメインなのですが、回避値の高い敵はだいたい集団で出現するので、単体対象のヒマリのデバフはあまり効果がないことが多いです。
強化は後回しで良いでしょう。

一部の総力戦ボスでは便利なスキル

ヒマリのNSの回避値ダウンは腐る場面が多いのですが、パッシブでこちらの命中を下げるビナーや、回避が高いケセドにはそこそこ有効です。スキル回しでアタッカーが攻撃する前後でヒマリのNSが入りそうであれば、デバフが入った後に攻撃するようにしましょう。

おすすめの総力戦
ビナーケセド

スポンサーリンク

「ヒマリ」の初心者におすすめの使い方

ヒマリは同じ人権サポーターのアコと比較すると汎用性が高く、最初から任務編成に入れても強みを活かしやすいです。
さらにEXスキルとサブスキルの強化だけでよく、強化しなくても強いので育成コストが安いメリットもあります。最初のうちはサブスキルを優先強化して置物サポーターとして入れると良いでしょう。

「任務」では「スペシャル」に編成しているだけで強い

任務ではヒマリのEXスキルのバフは過剰になりやすいですが、サブスキルはコスト回復で範囲攻撃を使いやすくなるメリットがあります。スペシャル枠は任務では余りやすく、入れているだけで強いので、任務編成に入れる価値は高いです。

「コタマ」とは一緒に編成しないよう注意

星1サポーターのコタマは範囲にEXスキルで攻撃バフを付与します。ヒマリとコタマのEXスキル攻撃バフは後からかけたほうで上書きされてしまうので、本人たちは仲が良いのにEXスキルの相性は悪いです。
コタマとヒマリは別の編成に入れるようにしましょう。

「コタマ」の評価
コタマ

コタマ

「アコ」のスキルから「ヒマリ」のスキルを付与する流れで運用

総力戦においてはアタッカーのEXスキルをアコやヒマリのような強力なバフを持つサポーターで強化することで、高いダメージを出していけます。アコの会心ダメージ率バフとヒマリの攻撃バフは重ねがけすることでアタッカーの火力を3~4倍に強化することができるので、総力戦のようにHPが高い相手には、アコとヒマリのバフを付与してアタッカーで攻撃すると良いでしょう。

「アコ」も「ヒマリ」もEXスキルの継続時間が短いため注意

キャラEXスキルの継続時間
ヒマリ

ヒマリ

13秒
アコ

アコ

16秒

「ヒマリ」の復刻情報

「ヒマリ」は恒常キャラなのでいつでも入手可能

ヒマリは限定キャラではないので、どのガチャでも排出される可能性があります。すり抜けに期待するほか、星3確定系のガチャでの入手を狙っていきましょう。
ただ、すり抜けは確率が低いので、ヒマリが欲しいだけで無差別にガチャを引くのは推奨できません。

過去に開催された復刻日
2023/12/6~12/13

次の復刻の予想

ヒマリは2022年の11月に実装、2023年の12月に復刻しています。対応イベントのデカグラマトン編が恒常化した影響で次の復刻が読めなくなったので、ヒマリのガチャもいつ復刻するのかは読みにくいです。
復刻は早くても2024年秋以降になると思われるので、どうしてもほしい場合は3.5周年でのセレクトチケットの販売を待ちましょう。

次回の復刻予想日2024年11月~12月

「ヒマリ」の代用キャラ

ヒマリは攻撃バフの効果量が非常に高いので完全に代用するのは難しいです。ただ、ストライカーのサポーターであるハレ(キャンプ)が少し効果は低いものの攻撃バフ持ちであり、スペシャル枠のコタマも範囲攻撃バフを持ちます。
完全に代用はできませんが、ある程度は妥協が可能です。

ヒマリの代替えキャラ
ハレ(キャンプ)

ハレ(キャンプ)

コタマ

コタマ

「ヒマリ」は神名文字の解放はできない

ヒマリは神名文字を入手する手段がスケジュールやカケラ交換に限られているので、現状は神名文字での解放はほぼ無理です。
今後の任務ハードやイベントでの神名文字入手に期待しましょう。

「ヒマリ」の編成おすすめキャラ

ヒマリはサポーターキャラとの相性が特に良く、会心ダメージ率や特効加算バフ・EXスキルコスト低下といった要素を持つサポーターと一緒に編成することで、アタッカーの数を抑えつつ1人のアタッカーを集中的に強化して、総力戦などでのハイスコアを狙っていきましょう。

キャラ相性の良さ
アコ

アコ

★★★★★
正月フウカ

フウカ(正月)

★★★★★
ミカ

ミカ

★★★★☆
アル

アル

★★★★☆

「アコ」とは抜群の相性でバフも重複可能

アコはスペシャル枠の恒常サポーターとして最高の相性を持ち、2人のバフは全て共存することができます。さらにコスト面や回復のフォローもできるので、多くの総力戦において最適の組み合わせとなっています。

「ヒマリ」と相性がいい点
・2人のバフは重ねがけが有効
・単体アタッカーを大きく強化できる
・バフの効果時間がほぼ同じ

チナトロを目指すなら「アコ」と「ヒマリ」はほぼ固定

現状のブルアカは総力戦上位で「チナトロ」獲得を目指す場合は、ほぼ全てのボスでアコ・ヒマリがスペシャル枠で固定で入ってきます。例外は「グレゴリオ」くらいであり、そのグレゴリオでもアコヒマリ編成でのチナトロ獲得実績があります。

「正月フウカ」は高コストアタッカー補助で相性が良い

正月フウカはアコの互換キャラであり、コスト半減と会心ダメージ率バフの付与を行えます。アコとは相性が悪い一方でヒマリとはバフの重複可能、スキル回し面での相性も良好なので、コスト半減

「ヒマリ」と相性がいい点
・コスト回復力アップと半減でスキル回しに貢献
・攻撃バフと会心ダメージ率バフが共存
・アコは相性が悪いのでヒマリが最適

「ミカ」の火力を大幅に強化して重装甲ボスを対策

ミカは貫通タイプ最強のアタッカーなのですが、EXスキルはコストの割に少し威力が抑えめとなっています。ヒマリやアコによってバフを付与することで高い倍率を出すことができ、確定会心を合わせて高火力を出せるので、総力戦の重装甲ボス相手に有効な組み合わせとなっています。

「ヒマリ」と相性がいい点
・素の攻撃がやや低めなのをカバー
・効果の大きいバフでEXスキルを強化
・コストが重いのもヒマリの回復力アップでカバー

「アル」の攻撃力の高さを活かせる

アルは素の攻撃が高いので、割合でバフを付与するヒマリのバフはかなり相性が良いです。攻撃バフは自前で一切持たないことからヒマリのバフで大きく火力を伸ばすことが可能であり、会心が発生すると凄まじい火力を叩き出すこともできます。

「ヒマリ」と相性がいい点
・攻撃の高さをさらにバフで活かせる
・自前で攻撃バフを持たないので効果が大きい
・会心バフもあるとさらにダメージが伸びる

ヒマリと相性が悪いキャラ

ヒマリは攻撃スキルが干渉するEXスキルでの攻撃バフ持ち、およびSSが重複しないキャラとの相性が良くありません。逆にヒマリをハレ(キャンプ)+水着シロコで代用するという使い方はできますが、総力戦ではスキルに無駄が出ないように気をつけましょう。

EXスキル効果が上書きされるキャラ
コタマ

コタマ

ハレ(キャンプ)

ハレ(キャンプ)

水着エイミ

水着エイミ

サブスキルのコスト回復力アップが重複しないキャラ
正月ハルカ

正月ハルカ

水着シロコ

水着シロコ

-

スキルの効果が重複しないキャラ

ヒマリのEXスキルは、EXスキルで味方に攻撃バフを付与できるキャラとは効果が重複しない(重ねがけができない)キャラとは相性が良くありません。他人にかけるEXスキルで攻撃バフを付与できるキャラのほか、サブスキルで味方のコスト回復力アップを持つキャラも相性が悪いので、別の編成にすると良いでしょう。

「ヒマリ」の育成優先度

ヒマリは任務ではそれほど重要なキャラではありませんが、総力戦では必須級の超強力なサポーターです。装備の育成やレベル育成は進んでいなくても、最悪EXスキルとサブスキルだけ育てていれば機能するので、総力戦に挑むのであれば最優先で育成を進めましょう。

スキルレベル優先度

スキルLvおすすめ度
EXスキル5★★★★★
サブスキル10★★★★★
ノーマルスキル1~★★☆☆☆
パッシブスキル1~★☆☆☆☆

ヒマリのスキルレベルは優先して上げるべき?

ヒマリは最初のうちはサブスキルだけ強化していればOKであり、アタッカーと比べると育成の優先度も低いです。
本格的なスキル育成は総力戦をするようになってからなので、それまでは任務向けのキャラのスキルを先に上げると良いでしょう。

ヒマリより育成の優先度が高いキャラ
水着ホシノ

ホシノ(水着)

イロハ

イロハ

正月フウカ

フウカ(正月)

装備の優先度

装備Tier優先度
ヘアピン7~★★★★☆
シューズ4~★★★☆☆
腕時計5~★★☆☆☆

ヘアピン・シューズで支援値を強化しておく

ヒマリは直接的には戦闘に参加せずに火力も低いので、装備を強化する優先度は低いです。ただ、ヘアピン・シューズでのHP強化やシューズでの攻撃力強化は「支援値(補助値)」として1/10がストライカーに加算されるので、タイムアタックの際は馬鹿にできない差になります。
最優先ではありませんが、総力戦のタイムアタックを狙うならヘアピンとシューズを強化しましょう。腕時計は一応HPが上がりますが、効果は小さいので強化は後回しでも問題ありません。

固有武器の効果と解放優先度

固有武器限界突破の効果
星1HP/攻撃力/治癒力が上昇
星2バフ効果持続力が上昇
星3市街地適性がSSに強化

総力戦INSANEに挑むなら星2にしておきたい

ヒマリは固有武器による強化の影響は大きくはありません。しかし、総力戦ではほぼ採用率100%なので支援値強化も意外と重要なことや、星2にすることでバフが2.5秒長くなるのは大きな違いになってくるので、総力戦INSANEでタイムアタックに挑むのなら、星2まで固有武器を強化しておきましょう。
星3での適性アップはヒマリにとってはほぼ無意味なので、星3に強化するメリットは小さいです。

「ヒマリ」の総力戦の適正

全てに適正がある総力戦人権キャラ

「グレゴリオ」のみ最適性ではないため注意

「グレゴリオ」の総力戦のみ、「ストライカーが効果量の大きい攻撃デバフを付与されやすい」ことからヒマリの強みを活かしにくいです。ヒマリ・アコでアルを強化してINSANEに挑むことも可能ですが、基本的にはスペシャル枠は範囲アタッカーに割きたいので、ヒマリはグレゴリオ戦向けではありません。

「ヒマリ」の戦術対抗戦の評価

ヒマリは基本的には戦術対抗戦には不向きで、攻撃バフを任意キャラに付与することができません。ただ、コスト回復力アップの効果はそれなりに強いので、始めたてで戦術対抗戦に使えるキャラがほとんどおらず、スペシャル枠のアタッカーもいない場合は採用余地があります。

「水着シロコ」未所持の場合は代替キャラとして使える

水着シロコを持っていない場合は、主にサブスキルによるコスト回復力アップ目的で代用として使うことができます。ただ、水着シロコはEXスキルの火力やNSでのコスト軽減も合わせて強いキャラなので、ヒマリで代用できるのはあくまでも戦術対抗戦を始めたばかりの初心者だけです。

「水着シロコ」の評価
水着シロコ

水着シロコ

「ヒマリ」のキャラ解説

「特異現象捜査部」「ヴェリタス」の部長を務めている

ヒマリはゲーム上の所属は「特異現象捜査部」であり部長なのですが、設定上は「ヴェリタス」の部長でもあります。イベントやストーリーでは特異現象捜査部としての役割も多く果たしていますが、ヴェリタスのキャラとの絡みがまったくないわけではなく、ヴェリタスのイベント「電脳新春行進曲」でも名前が登場しています。
どちらでも非常にマイペースで部員を振り回していますが、自称「天才美少女ハッカー」というだけのハッカーとしての実力もあります。

特異現象捜査部のキャラ
エイミ

エイミ

--
ヴェリタスのキャラ
チヒロ

チヒロ

コタマ

コタマ

ハレ

ハレ

マキ

マキ

--

リオのことを「"下水道"に流れる水のよう」と例えた

ヒマリはミレニアムセミナーの部長であり生徒会長にあたる「リオ」とは非常に性格的な相性が悪いです。お互いの方針が異なるのが最大の理由であり、ことあるごとにリオを「下水道の水」などと口撃しています。
ただ、息が合う所もあるほか、リオはあまりヒマリの悪口を気にしていない面があります。

ヒマリの声優は「ゆかな」さん

ヒマリの声優は「ゆかな」さんです。おとなしめのキャラを演じることが多い方ですが、ヒマリに関しては一見清楚でも根がかなり図太く図々しいので、メモロビなどでは面食らうかもしれません。

主な作品担当キャラ
コードギアスC.C.
グランブルーファンタジーニオ

「ヒマリ」の基本情報

レアリティ役割攻撃タイプ
星3サポーター貫通
防御タイプ武器種固有武器
軽装備HG高嶺の花

「ヒマリ」のステータス

HP攻撃力防御力
242962364582
治癒力命中値回避値
493471400%1151
会心値会心ダメージ安定値
238200%1201
射程距離CC強化力CC抵抗力
1000100100
コスト回復力市街地戦闘力屋外戦闘力
700SB
屋内戦闘力--
D--

「ヒマリ」の装備

Lv.1装備Lv.15装備Lv.35装備
シューズヘアピン腕時計

「ヒマリ」のスキル

EXスキル実力をお見せしましょう
コスト3
効果味方1人に対して、攻撃力を105%増加(13秒間)
ノーマルスキル少し驚くかもしれませんね
効果・30秒毎に、HPが最も低い敵1人に対して
攻撃力の241%分のダメージ
・回避値を27.1%減少(23秒間)
パッシブスキル清楚な高嶺の花
効果攻撃力を26.6%増加
バフ効果持続力を1900増加(固有武器星2)
サブスキル超天才清楚系病弱美少女の真骨頂
効果味方のコスト回復力を20.2%増加

「ヒマリ」のプロフィール

名前学園学年
明星ヒマリ
(あけぼし)
ミレニアム3年生
部活年齢誕生日
特異現象捜査部17歳12月10日
身長趣味声優
162cm今日の運勢の確認
オカルト全般
ゆかな

「ヒマリ」の絆ランク

ランク絆ランクボーナス
2~5攻撃力+2
6~10攻撃力+4
11~15攻撃力+5
最大HP+56
16~20攻撃力+6
最大HP+67
21~30攻撃力+2
最大HP+12
31~40攻撃力+2
最大HP+18
41~50攻撃力+4
最大HP+29

「ヒマリ」の贈り物一覧

高級贈り物
効果特大レトロな卵の工芸品
効果大-
通常贈り物
効果大世界で最も無駄な絡繰りボックス
効果中高級そうな欲望のつぼ
ぜんまい式オルゴール
埋蔵金の地図

「ヒマリ」のスキル成長素材

EXスキル

ノーマル・パッシブ・サブスキル

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ブルアカ】ドレスアルの評価と性能・おすすめの使い道【ブルーアーカイブ】

【ブルアカ】ドレスカヨコの評価と性能・おすすめの使い道【ブルーアーカイブ】

【ブルアカ】「星3キャラ確率2倍ガチャ」はどれを引くべき?当たりキャラの解説|3周年【ブルーアーカイブ】

【ブルアカ】「100連無料ガチャ」のおすすめ|持ち越しと天井の仕組み|3周年【ブルーアーカイブ】

【ブルアカ】3周年の最新情報まとめ【ブルーアーカイブ】

スポンサーリンク

スポンサーリンク