グランブルーファンタジー
グラブル攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「火古戦場」HELLまとめ
200HELL150HELL100HELL
95HELL--

「火古戦場」の「150hell」おすすめのフルオート編成

150HELLのフルオートは「50%の特殊行動を行わせずに突破できるか」が攻略タイムに大きく影響してきます。リミパーシヴァル3アビを絡めればそこまで難しいというわけではないので、リミパーシヴァルに加えて火力キャラを複数持っているという場合は積極的に活用していきましょう。

編成神石orマグナ秒数
アグニス編成(4ターン)アグニス約2分
マグナ編成(4ターン)マグナ約2分半
マグナ編成・安定重視マグナ約7分

アグニス編成(4ターン)

「乱撃」「ブレイクアサシン」で火力を出せる義賊と、2ターン非常に高い火力を出せるラガッツォ、防御を捨てて高火力を出せるアラナンを採用した高速フルオート周回編成です。「ヤチマ」の召喚石でデスを発動して闇属性キャラを落とすことで、1ターン目からアラナンをフロントに出すことが可能です。

メイン武器
エクスイフ短剣

エクスイフ短剣

メイン召喚石フレ召喚石
ヤチマ

ヤチマ

シヴァ

シヴァ

サブ召喚石サブ召喚石サブ召喚石サブ召喚石
ベリアル

ベリアル

ハールート・マールート

ハールート・マールート

デス

デス

ザ・サン

ザ・サン

武器の編成

最新追加のリミ武器「オーバーライド(リミゼタ槍)」が必要なので周回ハードルは高めです。防御面はパー剣の防御UPやHP上昇効果にまかせているので、火力が足りないとそのまま壊滅する危険があることに気をつけましょう。

メイン武器の候補

TA時のバフによって味方に与ダメ上昇などのバフを付与可能なうえに、覚醒によってダメ上限UPや高い攻刃量を確保することができるエクスイフ短剣固定です。ここを代用することはできませんが、リミ武器が必要というわけでもありません。

全キャラ編成は固定

サブキャラも含めて入れ替え可能な枠はありません。95HELLまでとは異なりラガッツォは「2回行動」「3アビによる爆発的な火力」が重要視されるので、浴衣ナタクで代用することができないことに気をつけましょう。

編成のポイント

編成のポイントまとめ
アビリティレールと奥義は「オフ」
クイック召喚はメインの「ヤチマ」を設定
アビリティは全キャラ全アビリティ「オン」でOK

スポンサーリンク

マグナ編成(4ターン)

主に武器が揃っていないがキャラは多いという場合におすすめの周回編成です。リミキャラ複数要求でありアグニス編成と大きな違いがあるというわけでもないのですが、キャラが揃っていれば比較的武器のハードルが低めであり、火力でのゴリ押しが可能です。

メイン武器
エクスイフ短剣

エクスイフ短剣

メイン召喚石フレ召喚石
ベルゼバブ

ベルゼバブ

コロッサス・マグナ(5凸)

コロマグ(5凸)

サブ召喚石サブ召喚石サブ召喚石サブ召喚石
ベリアル

ベリアル

ハールート・マールート

ハールート・マールート

ザ・サン

ザ・サン

ミカエル

ミカエル

武器の編成

パー剣とミカエル斧は無凸でもOKで、ミカエル斧が2本ない場合はベンベネトでの代用が可能ですが、妥協するとそのぶん必要タイムは伸びます。あまりターン数がかかる場合は運が悪いと壊滅してしまうので、組むのが難しいと感じる場合は耐久重視の編成を組みましょう。

メイン武器の候補

追撃や自動発動ダメアビなどで攻撃回数が多くなるので、ダメージ上限UPや攻刃の覚醒効果があるエクスイフ短剣の代用はありません。攻撃覚醒をメインで装備するメリットは大きいので、ぜひ装備しておくと良いでしょう。

全キャラ編成は固定

フラウは最終上限解放でなくても良いのですが、その場合は火力を出しきれずに安定がしません。基本的に代用枠は無いので、キャラは揃っているけれど火のリミ武器に割くリソースがない、という方向けの編成です。

編成のポイント

編成のポイントまとめ
アビリティレールと奥義は「オフ」
クイック召喚はメインの「ベルゼバブ」を設定
アビリティは全キャラ全アビリティ「オン」でOK

スポンサーリンク

マグナ編成・安定重視

キャラはいるけれども武器がないという場合は安定重視で7分前後を目指してのフルオート編成を組むのが良いでしょう。星晶獣のパーティなら時間はかかるものの安定性は随一の高さとなるので、時間をかけても良いのでクリアだけはしたいという場合におすすめです。

メイン武器
ドラゴニックハープ

ドラゴニックハープ

メイン召喚石フレ召喚石
コロッサス・マグナ(5凸)

コロマグ(5凸)

コロッサス・マグナ(5凸)

コロマグ(5凸)

サブ召喚石サブ召喚石サブ召喚石サブ召喚石
ザ・サン

ザ・サン

ザ・デビル

ザ・デビル

黒麒麟

黒麒麟

高ステ石

武器の編成

オッケ4本を採用してHPを高めたうえで「背水」火力を出していく編成です。与ダメ上昇のミカエル斧があればアテナや水着メドゥーサの火力が高まりますが、持っていない場合は他の武器を入れても特に問題なく使っていけます。

メイン武器の候補

ドラゴニックハープなら再生によってHPを高く維持できるので安定性が非常に高いです。もっと火力を出していきたいという場合は、ジョブをレリックバスターに切り替えたうえでミカエル剣をメイン持ちして風属性軽減効果を受けながら戦うと良いでしょう。

キャラの入れ替え候補

サテュロス・アテナは固定枠なのでいたほうが安定します。水着メドゥーサに関しては季節限定ということで持っていないという方はエルモートやゼタのように高頻度でディスペルを使えるキャラを編成すると良いでしょう。

編成のポイント

編成のポイントまとめ
奥義はオン、アビリティレールはオフにしておく
アビリティは全てオンでOK
星晶獣をサブメンバー含めて3人以上編成する

「火古戦場」の「150hell」の周回効率

基本的にHELLは高難易度になるほど、肉に対する貢献度効率が良くなる、という仕組みになっています。時間効率に関しては150HELL攻略に100HELLの1.5倍以上かかっている場合は100HELLのほうが効率が良いので、たとえば100HELLの攻略に2分、150HELLの攻略に4分かかるという場合は100HELLを回したほうが早くなります。

「150HELL」の「フルオート」が遅くても難易度は下げなくて良い

150HELLは100HELLよりも肉効率がかなり良いので、特にフルオートで攻略している場合は、攻略できているなら無理に難易度を下げなくても大丈夫です。敵は遅延的な行動が多いかわりに防御重視の編成ならフルオートでもそう簡単には全滅しないので、速度を意識しないのなら150に挑みましょう。

「150HELL」の攻略ができない場合は「100hell」で周回しよう

150で途中で壊滅してしまう、100と比べて極端に時間がかかってしまう、という場合は150HELLより下の難易度を攻略したほうが良いでしょう。150の攻略に100の3倍の時間がかかっているのなら100を攻略したほうがよく、手動で95を高速で回せる、という場合であれば95を攻略するのがおすすめです。

「火古戦場」の「150hell」おすすめの手動編成

150HELLは手動周回の場合は最も厄介な50%の弱体消去やバフをスキップすることでかなりの周回速度を出すことが可能です。リミゼタ・リミパーシヴァルを持っているかどうかが速度に大きく関わってきますが、3~4ターンかけてもよいという場合はリミゼタは妥協することが可能です。

編成神石orマグナ秒数
アグニス編成(ゼタ入り高速編成)アグニス約40秒
アグニス編成(ゼタなし)アグニス約50秒
マグナ編成(3ターン)マグナ約1分

アグニス編成(ゼタ入り高速編成)

高い通常攻撃火力を出せるゼタとパーシヴァルのリミキャラを採用、さらに高火力重視のアラナンをサブから引き出すことで2ターン締めを行う150HELLの高速周回編成です。
組むハードルは高いものの動き自体は難しくはないので、速度重視で貢献度を稼ぐのにおすすめです。

メイン武器
エクスイフ短剣

エクスイフ短剣

メイン召喚石フレ召喚石
ヤチマ

ヤチマ

アグニス

アグニス

サブ召喚石サブ召喚石サブ召喚石サブ召喚石
ベリアル

ベリアル

水着ベリアル

水着ベリアル

デス

デス

ザ・サン

ザ・サン

武器の編成

片面アグニスでオーバーライドによる追撃量を強化して使っていきます。イクサバは持っているのならリビルドした攻撃覚醒滅尽剣でも良いので、その場合はサポーター召喚石はアグニスではなくシヴァを選ぶと良いでしょう。

メイン武器の候補

マナダイバー・エクスイフ短剣の組み合わせによる追撃・火力の強化・ダメ上限UPの覚醒効果が強いので、ここを代用できる武器はありません。リミ武器7本を揃えられるのであれば特に問題なく持っているでしょう。

手動編成の手順

手順やること
1リミゼタの1/3アビを使用
2ヤチマを召喚
3アラナンの3/4アビを使用
4主人公のクリアオール/シークレットトライアドを使用
5リミパーシヴァルの3アビを使用
6奥義オフで攻撃
7オールポーションで回復
8ディスペルを使用
9ザ・サンを召喚
10奥義オフで攻撃

アグニス編成(ゼタなし)

途中までは恐怖が効くのを活かして全員にバフを付与できるハロウィンアザゼルを採用しています。闇属性キャラはヤチマの召喚効果で1ターン目に落とすのですが、ここをハルマルにしておけば被ダメ上昇デバフのおかげで火力に余裕が出ます、持っているなら採用すると良いでしょう。

メイン武器
エクスイフ短剣

エクスイフ短剣

メイン召喚石フレ召喚石
ヤチマ

ヤチマ

シヴァ

シヴァ

サブ召喚石サブ召喚石サブ召喚石サブ召喚石
ベリアル

ベリアル

水着ベリアル

水着ベリアル

デス

デス

ザ・サン

ザ・サン

武器の編成

両面属性編成なので、EX攻刃や加護無し攻刃などのアグニス石に頼らない効果量の大きい攻刃武器を入れていくのが大事です。ロードオブフレイムは持っているなら極星剣でも良いほか、滅尽剣はイクサバでの代用も効きます。

メイン武器の候補

マナダイバーによって追撃を付与した通常軸編成なので、メイン武器は攻撃覚醒によってダメ上限UPや高い攻刃を確保できる「エクスイフ短剣」を採用しましょう。ここを代用できる武器はありません。

手動編成の手順

手順やること
1ヤチマを召喚
2主人公の「シークレットトライアド」「ワイルドマギカ」を使用
3アラナンの3/4アビを使用
4リミパーシヴァルの2アビを使用
5アザゼルの3アビを使用
6クリアハーブを主人公に使用
7奥義オフで攻撃
8主人公のディスペルを使用
9シヴァを召喚
10パーシヴァルの3アビを使用
11奥義オフで攻撃

マグナ編成(3ターン)

マグナで高速周回をする場合は武器の火力が足りていないので、どうしてもゼタとパーシヴァルの2人のリミキャラの火力が必要となってきます。火力がギリギリになりやすいので、あまり難しいという場合はアイテムを使用して4ターン編成を考えたほうが良いでしょう。

メイン武器
エクスイフ短剣

エクスイフ短剣

メイン召喚石フレ召喚石
ヤチマ

ヤチマ

シヴァ

シヴァ

サブ召喚石サブ召喚石サブ召喚石サブ召喚石
ベリアル

ベリアル

ハールート・マールート

ハールート・マールート


水着ベリアル

水着ベリアル

デス

デス

ザ・サン

ザ・サン

武器の編成

両面属性にしてエクスイフ短剣の特殊覚醒を編成することで火力を確保しています。リミ武器は無凸でも良いのですが、もし4凸できている場合は火力に余裕が生まれます。武器種がバラバラでロードオブフレイムの発動条件が割とシビアなので、キャラに乗らないことは前提にしつつオメガ斧を採用すると良いでしょう。

メイン武器の候補

エクスイフ短剣でないと上限も火力も足りないので、代替はありません。特殊覚醒のエクスイフ短剣も編成するので、メインに間違えて特殊覚醒のエクスイフ短剣を装備しないように気をつけましょう。

手動編成の手順

手順やること
1ヤチマを召喚
2ゼタの1/3アビを使用
3アラナンの3/4アビを使用
4主人公のクリアオール、シークレットトライアド、ワイルドマギカを使用
5パーシヴァルの3アビを使用
6奥義オフで攻撃
7ザ・サンを召喚
8奥義オフで攻撃
9シヴァを召喚
10奥義オフで攻撃

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【グラブル】古戦場の初心者向け攻略・目標

【グラブル】最強キャラクターランキング

【グラブル】烈火の岩石の入手方法と使いみち

【グラブル】「恐怖」持ちキャラの一覧

【グラブル】「ザ・ハングマン」の攻略とおすすめ編成【アーカルムボス】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

©Cygames, Inc. All Rights Reserved.