ドラゴンボールレジェンズ
ドラゴンボールレジェンズ攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

リセマラ終了ライン

レジェンズのリセマラは1セットで15~20分ほどかかるので、1回1回のリセマラが少々大変です。しかしリセマラを頑張っておけばスタートダッシュを決めて最新の対戦環境についていきやすくなるので、リセマラはできれば行っておきましょう。
終了基準はいくつかありますが、SPもしくは複数属性キャラの排出や、ULキャラが1体あたった時はリセマラ終了を検討しましょう。

複数の属性キャラが排出されたとき

レジェンズのパーティは複数の属性のキャラを入れて属性を散らすのが一般的です。そのため、1つのガチャから複数属性の「SP(LL)」キャラが排出された場合は、パーティを組む準備ができやすいので、リセマラの終了を検討しても良いでしょう。
特に、「LL」キャラは同じパーティに入れやすいのでおすすめです。

スポンサーリンク

「ウルトラ(UL)」が1体当たったとき

レジェンズの特定のガチャでしか排出されない「ウルトラ(UL)」のキャラは単体性能が非常に高く、パーティのキャラが多少古い性能でも問題なく戦える強力な性能を持っています。ピックアップガチャ以外では排出されないので、リセマラでULキャラを狙えるのは特定期間だけですが、パーティの軸となる強力なキャラなので、ULガチャ開催中はULのキャラをぜひリセマラで狙っていくようにしたいです。

「スパーキング(SP)」が3体以上排出されたとき

ULキャラが排出されないタイミングでは「SP」キャラを狙っていくのがおすすめです。特に期間限定の排出・復刻が行われる「LL」キャラは恒常SPキャラよりも性能が高く、復刻機会もULキャラよりは多めなので、こちらを狙うと良いでしょう。
LLを含むSPキャラが3体も排出されれば十分パーティは組めるので、パーティを組むことを重視するならおすすめです。

高速リセマラのやり方

手順やること
1レジェンズをインストールする
2チュートリアルを進めていく
3シングルガチャを引く
4チュートリアルを進める
5プレゼントを受け取ってガチャを引く
6ミッションを進めてガチャ石入手
7続行の場合はアンインストールして
1からやりなおし

初回ダウンロードのおすすめ設定

初回のダウンロード時の設定で全データダウンロードを行うと、データのダウンロードだけでもかなりの時間を食ってしまいます。正式なダウンロードはリセマラ終了後に行ってしまえばOKなので、最低限のダウンロード、かつ軽量版の設定でダウンロードにかかる時間を短縮するようにしましょう。

初回ダウンロードのおすすめ設定
「最低限のダウンロード」に設定
「軽量版」に設定

「ミッション」はスキップとオートがあるので活用

チュートリアル終了だけだと入手できるガチャ石(刻の結晶)は数が少ないので、もっとリセマラで引けるガチャの回数を増やしたい場合はミッションを進めていきましょう。ストーリーのスキップや戦闘のオート進行で効率的にミッションを進めていくことが可能なので、ミッション進行やストーリーを攻略するという場合はスキップ機能を活用するようにしたいです。

「チュートリアル」はスキップできない

チュートリアルに関してはスキップできる場面が少なく自分で操作しないといけません。手間はかかりますが、毎回きちんと真面目に操作した方が結果的に早く終わるため、チュートリアル中は手動で進めていきましょう。

スポンサーリンク

リセマラの所要時間と排出率

リセマラ
所要時間
約15~20分
排出率0.35%(UL)

「ウルトラ(UL)」は性能が高いため狙いたい

ウルトラ(UL)のキャラは必ず一点狙いになるうえに確率が0.35%とかなり低いのですが、性能が「SP」や限定SPの「LL」よりもかなり高く強力な性能を持つキャラが多いです。
1体引ければ当面は対人戦以外は問題なく進めていける性能を持っているので、ULの排出ガチャ開催時のリセマラでは、できればULのキャラを狙うのがおすすめです。

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ドラゴンボールレジェンズ】6周年イベントの最新キャラ評価・記念メダルの集め方

【ドラゴンボールレジェンズ】「東の界王神シン(SP/RED)」の評価・使いみち

【ドラゴンボールレジェンズ】「LL合体超ベジット」の評価・使いみち

【ドラゴンボールレジェンズ】「LL合体ゴジータブルー」の評価・使いみち

【ドラゴンボールレジェンズ】「ブロリー:怒り(SP/GRN)」の評価・使いみち

スポンサーリンク

スポンサーリンク