グランブルーファンタジー
グラブル攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最終上限解放前のシエテ
シエテ

シエテ

シエテ(最終上限解放)の評価

シエテ(最終上限解放)
評価点9.5/10
初心者おすすめ度-
役割火力・強化
簡易評価・「剣光Lv」に応じて攻撃性能UP
・剣光が3以上の時に味方全体が即時奥義発動可能
・サポアビで風属性キャラの奥義性能UP
・4アビで奥義を即発動可能&大ダメージ
評価の基準はこちら

シエテ(最終上限解放)のステータス

レア度属性種族得意武器
SSRヒューマン
タイプ最大HP最大ATK声優
攻撃177712777諏訪部順一

スポンサーリンク

強い点

「剣光Lv」に応じて攻撃性能UP

シエテは1アビ使用時やターン終了時に「剣光」が2上昇し、剣光Lvに応じて攻撃/連続攻撃確率が上昇します。最終上限解放前とは違い被ダメージで2下がっても直後に2上昇するので、剣光維持が容易で常に高い攻撃性能を発揮可能です。

剣光が3以上の時に味方全体が即時奥義発動可能

シエテの3アビは剣光Lvを3消費して、味方全体が即時奥義発動可能になります。1ターン目に1アビを使えば2ターン目にはほぼ発動条件を満たしているので、フルチェインを早期発動可能になった点で最終上限解放前よりも大幅強化されています。

サポアビで風属性キャラの奥義性能UP

シエテのサポアビは風属性キャラの奥義ダメージを50%、奥義ダメージ上限を10%上げる効果があります。奥義効果で味方全体の攻撃を上げることもできるので、アサルトタイムやメカニックとの組み合わせで大ダメージを狙えます。

4アビで奥義を即発動可能&大ダメージ

シエテの4アビは最速で11ターン目から使用可能で、味方全体を奥義即発動可能にしたうえで奥義ダメージ+150%・奥義ダメージ上限が約2倍という強化を付与します。高難易度マルチバトルで一気に敵のHPを減らすことができる強力なアビリティです。

弱い点

防御面を補助できるアビリティを持たない

最終上限解放後のシエテはアタッカー/奥義発動役/攻撃強化役として非常に強力なキャラですが、敵の弱体や味方全体の防御を補助するアビリティを持っていません。そのため、防御面を重視する必要がある戦闘では外れることもあります。

バランス調整での変更点(2019年11月)

調整対象調整内容
1アビ・効果が「自分が即時奥義発動/剣光Lvが1上昇」に変更
・++での強化が「自分が即時奥義発動/奥義性能UP(1回)/剣光Lvが2上昇」に変更
・使用間隔が1ターンから7/6/5ターンに変更
・++に強化されるLvが85から90に変更
4アビ・「剣光Lv3以上の時に」の条件が削除
サポアビ1・効果が「風属性キャラの奥義ダメージUP/剣光Lvに応じて自分の攻撃UP/連続攻撃確率UP ◆剣光Lvは毎ターン1上昇し、被ダメージで2減少(最大3)」に変更
・Lv90での強化が「「風属性キャラの奥義性能UP/剣光Lvに応じて自分の攻撃UP/連続攻撃確率UP ◆剣光Lvは毎ターン2上昇し、被ダメージで2減少(最大5)」に変更
リミットボーナスアビリティ・効果が「稀に敵の全ての攻撃を回避」に変更

シエテ(最終上限解放)の使いみち

剣光Lvを高めてのアタッカー

シエテは剣光Lvが高いと攻撃と連続攻撃確率が上がるアタッカーです。剣光の維持が非常に容易になっているため、常に高い攻撃性能を発揮し続ける事ができます。

風属性キャラの奥義火力を高めるサポート役

シエテはサポアビで風属性キャラの奥義ダメージを50%、奥義ダメージ上限を10%UPすることができます。アビリティを活用しない場合でも、これだけのために編成する価値があるほど強力な効果です。また、シエテ自身の奥義効果で攻撃UPを付与できるためシエテは2番目に配置するのがおすすめです。

古戦場の肉集めで役立つ

シエテはサポアビと奥義効果で風属性キャラの奥義ダメージを上げられるため、なるべく時間を短縮して火力を上げたい古戦場の肉集め編成に向いています。1ターン目からフルチェインができるメカニックや、黄龍クリュサオルとの組み合わせが特におすすめです。

相性の良いジョブ

ジョブ解説
メカニック

メカニック

・エナジーマニューバを装備した1,2アビで1ターン目からフルチェインを発動
・奥義火力のサポアビを持つシエテとの相性が良い
クリュサオル

クリュサオル

・黄龍クリュサオル編成の2番目配置要員としておすすめ
・十天衆を統べていればシエテ1アビの使用を省略できる

相性の良いキャラ

キャラ解説
ニオ最終上限解放

ニオ
最終上限解放

・ニオとシエテの強化効果がどちらも重ねがけ可能でより攻撃能力を高められる
・ニオのバリアで剣光Lvを上げやすい

相性の良い召喚石

召喚石解説
黄龍

黄龍

・シエテは奥義編成向けのサポアビを持つので黄龍クリュサオルとの相性が良い

スポンサーリンク

シエテ(最終上限解放)のLBのおすすめの振り方

リミットボーナス一覧

LB一覧
攻撃力防御力ダブルアタック確率クリティカル奥義ダメージ
攻撃力防御力HPダブルアタック確率クリティカル
攻撃力奥義ダメージ敵対心DOWN回避リミットボーナスアビリティ

リミットボーナスアビリティの性能と評価

発動率は高くありませんが、剣光を維持したい場合は振っても良いでしょう。

シエテのリミットボーナスアビリティ
稀に敵の全ての攻撃を回避

おすすめの振り方

最終上限解放前とは異なり剣光の維持が楽になっているため、回避系のLBの優先度は下がっています。火力面を優先するのがおすすめです。

LB強化段階
クリティカル★★★
クリティカル★★★
奥義ダメージ★~★★★
奥義ダメージ★~★★★
回避★★★
リミットボーナスアビリティ★★★

シエテ(最終上限解放)の奥義とアビリティ

シエテ(最終上限解放)の奥義

シエン・ミル・エスパーダ
風属性ダメージ(特大)
味方全体の攻撃UP
自分の被ダメージ無効(1回)

エンブレーマ++

エンブレーマ++
効果自分が即座に奥義発動可能/奥義性能UP(1回)/剣光Lvが2上昇(最大5)
効果時間-
使用間隔5ターン

インフィニート・クレアーレ++

インフィニート・クレアーレ++
効果ターゲットに関わらず10回単体ダメージ
自分の奥義ゲージUP(30%)
効果時間-
使用間隔5ターン

クオーレ・ディ・レオーネ

クオーレ・ディ・レオーネ
効果味方全体が即時奥義発動
◆剣光Lvを3消費
効果時間-
使用間隔14ターン

七星の煌めき

七星の煌めき
効果味方全体の奥義性能UP/即時奥義発動
◆再使用不可
効果時間1ターン
使用間隔10ターン後

シエテ(最終上限解放)のサポートアビリティ

天星剣王(Lv90)
風属性キャラの奥義性能UP/剣光Lvに応じて自分の攻撃UP/連続攻撃確率UP
◆剣光Lvは毎ターン2上昇し、被ダメージで2減少(最大5)
カンピオーネ(Lv95)
土属性の敵に対して与ダメージUP

最終上限解放の変更点

Lv変更点
最終
解放時
奥義が「シエン・ミル・エスパーダ」に変化
ダメージ倍率/上限UP
「自分の被ダメージ無効(1回)」追加
Lv90「エンブレーマ」が強化
「奥義性能UP(1回)」が追加
「剣光Lvが2上昇」に強化
使用間隔が5ターンに短縮
サポアビ「天星剣王」が強化
「風属性キャラの奥義性能強化」に強化
「剣光Lvは毎ターン2上昇」「最大5」に強化
Lv95「インフィニート・クレアーレ」が強化
使用間隔が5ターンに短縮
「自分の奥義ゲージUP(30%)」が追加
サポアビ「カンピオーネ」を習得
Lv1004アビ「七星の煌めき」を習得

シエテの最終上限解放の手順/素材

シエテの最終上限解放の方法

シエテを含む十天衆の最終上限解放は、他のキャラとは違い多くの条件を満たすことで可能になります。非常に多くの素材を集めなければならず、「ヒヒイロカネ」が最低1つ追加で必要です。

シエテの最終上限解放素材

素材個数入手場所
緑星の輝き

緑星の輝き

30ティアマト・マグナHL
グリームニルHL
風のプシュケー

風のプシュケー

10ナタクHL
バイヴカハHL
アルバハHL
白き魂

白き魂

2フラムグラス・ナタク・アポロンのマグナアニマとトレジャー交換
風凪の書

風凪の書

30サジタリウス討滅戦EX
ナタク
アポロン
虹星晶

虹星晶

100各種マルチバトル

シエテのプロフィールと声優情報

シエテのプロフィール

年齢27歳
身長179cm
趣味剣拓集め
好き冗談を言うこと、人を翻弄して楽しむこと
苦手筋が通らないこと、不正を働く者

声優は諏訪部順一さん

「諏訪部順一」さんが、出演されている代表作品と担当キャラを記載しています。グラブルから「諏訪部順一」さんに興味を持った人は、他の作品も見てみましょう。

「諏訪部順一」さんの代表作品
Fate/stay night(アーチャー)
テニスの王子様(跡部景吾)
ファイナルファンタジーX(シーモア)

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【グラブル】古戦場の初心者攻略とおすすめ報酬

【グラブル】最強キャラクターランキング

【グラブル】烈火の岩石の入手方法と使いみち

【グラブル】「恐怖」持ちキャラの一覧

【グラブル】「ザ・ハングマン」の攻略とおすすめ編成【アーカルムボス】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

©Cygames, Inc. All Rights Reserved.