グランブルーファンタジー
グラブル攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ベリアルHLの概要

ベリアル

ベリアルは2021/6/16に追加された高難易度マルチバトルです。バトルシステムver2対応6人HLで、ルシファーHARD/ベルゼバブに次ぐ難易度の高さです。

参加条件ランク170以上
解放条件サイドストーリー「000 どうして空は蒼いのか Part.III」のクリア
マルチバトル「ダーク・ラプチャー」の自発クリア
境界の世界 111章フリークエスト「楽園崩壊」のクリア
自発素材マリス・フラグメントマリス・フラグメント×3
場所境界の世界(メインクエスト111章)

終末武器に新たなスキルを追加可能

ベリアルHLでドロップする素材「狡知の魔角」は、終末武器に新たなスキルを追加する「チェイン」と交換可能です。第3スキルの追加なのでこれまでのスキルとは共存しませんが、様々な強力な効果が揃っています。

チェインスキル効果奥義効果
技錬のチェイン

技錬のチェイン

刹那中互換
攻撃力上昇(中)/クリティカル確率上昇(中)
味方全体に会心効果
賦活のチェイン

賦活のチェイン

神威中互換
攻撃力と最大HPが上昇(中)
味方全体に再生効果
謳歌のチェイン

謳歌のチェイン

英傑大互換
奥義性能UP(大)/チェインバースト性能UP(大)
発動ターン中味方全体の奥義性能UP
誘惑のチェイン

誘惑のチェイン

4凸フレイ互換/共存可能
戦闘開始時に様々な強化効果(4T)/最大HP30%DOWN

攻撃UP
防御UP
ダメージ上限UP(10%)
連続攻撃確率UP
回避率UP
弱体成功率UP
アビリティダメージUP(0.8倍加算)
奥義ダメージUP(20%)
CBダメージUP
CBダメージ上限UP(20%)
弱体効果無効(1回)
ディスペルガード(1回)
味方全体にディスペルガード効果
禁忌のチェイン

禁忌のチェイン

奥義性能UP/奥義発動時にダメージを受ける味方全体に逆境効果
邪罪のチェイン

邪罪のチェイン

自分のHPが50%以下の時、ターン終了時敵全体に無属性ダメージ(100万)/毎ターンダメージを受ける(10%)味方全体にバリア効果(3000)
虚詐のチェイン

虚詐のチェイン

自属性追撃効果(20%/サポアビ枠)/奥義ゲージ上昇量大幅DOWN(100%)発動ターン中味方全体に再攻撃効果

「楽園崩壊」をクリアすると自発可能

ベリアルHLの自発には、同日実装のフリークエスト「楽園崩壊」をクリアする必要があります。特にはベリアルHLがソロ用に調整された高難易度クエストなので、予行演習として挑みましょう。

スポンサーリンク

ベリアルHLのステータス/行動パターン

ベリアルのステータスや行動パターンは判明次第追記いたします。

ベリアルのステータス

HP約7億
チャージターン◇◇◇◇◇◇
属性
固有効果【闇の意思/戦闘開始時に付与】
Lvに応じて一部の特殊行動の性能が上昇(予兆を解除することでLvが減少/共有枠)
戦闘開始時はLv10の状態
【狡知の翼/戦闘開始時に付与】
HPが5%未満にならず、アビリティによるCTが減少する効果を受けた時に反撃する(全体無属性6666ダメージ)
【絶頂】
Lvに応じて様々な強化効果が発生し、ターン終了時にCTが増加
キャラが戦闘不能時にLvが上昇(戦闘不能キャラ数×2)
ベリアルのHPが一定以下で毎ターン上昇
召喚石を召喚した際に味方全体のアビリティの再使用間隔が1~4T延長される
戦闘開始時から展開されているフィールド効果
通常攻撃~76%:全体攻撃
75~51%:全体攻撃(ランダムで「アビリティ封印(1T)」を付与
50~26%:ランダム6回多段攻撃
25%~:ランダム6回多段攻撃 強化効果を2つ無効化・全体の奥義ゲージ-100%
弱体耐性CTリセット/グラビティ/攻防DOWN/弱体耐性DOWN/麻痺/恐怖/魅了/睡眠/昏睡/恐怖/即死無効
累積弱体耐性DOWNは有効

ベリアルの行動パターン(HP51%まで)

特殊技構え
【アスモデウス】
ランダム対象に13回多段ダメージ(合計22倍)
全体に「奥義ゲージ上昇量DOWN(消去不可)」「連続攻撃確率DOWN(消去不可)」「最大HPDOWN(30%減少/消去不可)」を付与
特殊行動戦闘開始時に発動/予兆なし
【レメゲトン】
全体に無属性19,999ダメージ
主人公に「狡知の戯れ」を付与
※:3ターン毎にランダムで謀略の果実効果
HP75%/最初の1人のみ
弱体効果を全て解除
HP75%/構え
【アスモデウス】
ランダム対象に13回多段ダメージ(合計22倍)
全体に「謀略の果実ω」を付与
解除条件:強化効果を無効化する効果を命中させる
HP50%/最初の1人のみ
弱体効果を全て解除
「全属性ダメージカットを無視して攻撃(永続/消去不可)」を付与
「虚偽の詐術(ランダム3属性ダメージを吸収/いずれかの属性で1500万ダメージを与えると解除)」を付与
ランダム属性は火or水、土or風、光or闇から3つ選出
HP50%/構え
【アナゲンネーシス】
全体に闇属性1倍ダメージ
闇の意思Lvに応じて無属性追加ダメージ(Lv×10,000)
3×奇数ターン/詠唱
【ゴエティア】
ランダム対象に16回多段ダメージ(合計24倍)
全体に「裂傷(3+1T)」「被ダメージ上昇(3T)」を付与
解除条件:1500万ダメージ
3×偶数ターン/構え
【レメゲトン】
全体に5倍ダメージ
強化効果を2つ無効化
ベリアルのCTが1上昇
解除条件:35回攻撃を命中させる
謀略の果実効果
赤(α)ダメージアビリティ使用時に自分の現在HPの50%を消費し、敵に消費したHPに応じた無属性200倍ダメージを与える
(ダメージアビリティ使用時に解除)
緑(β)回復アビリティ使用時に味方全体のHPが10,000回復、ベリアルのCTが1上昇
(回復アビリティ使用時に解除)
黄(γ)強化アビリティ使用時に奥義ゲージを全て消費し、自分のアビリティの再使用間隔を2ターン短縮
(強化アビリティ使用時に解除)
青(δ)弱体アビリティ使用時に自分のHPを10,000消費、ベリアルのCTが1減少
(弱体アビリティ使用時に解除)
紫(ω)奥義発動時に自分のHPを7,500消費、奥義が再発動
(奥義発動時に解除)

ベリアルの行動パターン(HP50%以降)

特殊技構え
【アスモデウス】
サブメンバーを含む全員を戦闘不能にする
特殊行動HP30%/詠唱
【ゴエティア】
ランダム対象に16回多段ダメージ(合計38.4倍)
全体に「裂傷(3+1T)」「被ダメージ上昇(3T)」を付与
絶頂Lvが1上昇
解除条件:フェイタルチェイン発動
HP25%/最初の1人のみ
弱体効果を全て解除
HP15%
【CTMAX】
弱体効果を全て解除
ベリアルのCTが満タンになる
HP5%/構え
【レメゲトン】
全体に闇属性1倍ダメージ
狡知の翼効果が「参戦者の数に応じて属性ダメージをカットし、CTが減少しない状態」に変更
ベリアルのCTが満タンになる
3×奇数ターン/詠唱
【ゴエティア】
ランダム対象に16回多段ダメージ(合計38.4倍)
全体に「裂傷(3+1T)」「被ダメージ上昇(3T)」を付与
絶頂Lvが1上昇
解除条件:フェイタルチェイン発動
3×偶数ターン/構え
【レメゲトン】
全体に30,000ダメージ
「奥義封印/アビリティ封印(3T)」を付与
解除条件:ディスペル効果を命中させる

ベリアルHLの攻略ポイント

スロウ効果のアビリティを使うと反撃される

ベリアルはスロウ効果のアビリティでCTを減らすとこちらに無属性6666ダメージで反撃してきます。スロウは必要な時に使うようにしましょう。

アビリティ以外のスロウは反撃されない

奥義効果やサポアビ効果、自動発動のスロウでは反撃はしてきません。これらを使えるキャラを優先的に編成しましょう。

自動発動スロウを持つキャラ
技錬の刃/回避時
スツルム

スツルム
(リミテッド)

回避時
水着ナルメア

水着ナルメア

1アビ時被タゲ
ファスティバ(SSR)

ファスティバ(SSR)

ディスペル時
カリオストロ(リミテッド)

カリオストロ
(リミテッド)

回避時
ターニャ(SSR)

ターニャ(SSR)

-

召喚石を使うとアビリティを遅延される

マルチ版のベリアルでは、フィールド効果により召喚石を使用するとアビリティの使用間隔が1~4T延長されます。召喚石の使用は最小限に留めましょう(5%からのトドメなど)。

闇の意思Lvは参戦者で共有

マルチ版の闇の意思Lvは参戦者でLvを共有しています。開始時Lvが10なので、HP50%アナゲンネーシスまでにできるだけレベルを下げたいところです。

予兆(50%まで)予兆の解除条件
65%特殊行動ディスペル
3×奇数ターン1500万ダメージ
3×偶数ターン35回攻撃

HP50%の「虚偽の詐術」で3属性の攻撃が吸収される

HP50%以降にベリアルに付与される強化により、1500万ダメージを与えるまではランダムで3属性の攻撃が吸収されます。対象になっていない属性で1500万ダメージを出し、残りの属性は待機しましょう。

HP50%以降は特殊技を撃たせてはいけない

HP50%以降の特殊技はこちらを強制的に全滅させてきます。スロウをフル活用し、絶対に特殊技を使わせないようにしましょう。

HP5%以降は一気に倒す必要がある

ベリアルはHP5%特殊行動で「HPが5%未満にならない/スロウ反撃が解除」され、代わりに「CTが満タン/スロウ無効」になります。この特殊行動発動まではHP5%未満にできず、特殊技の発動を許すと全滅のため、実質1ターンで残りのHPを削り切る必要があります

5%からはフルチェインや奥義強化の召喚石を活用する

5%から全員で一気に削る必要があるため、「テュポーン」「黄龍」で奥義ゲージを上げ、「シヴァ」「バハムート」などで奥義を強化して一気に倒すのが良いでしょう。

光属性はカリオストロ(リミテッド)で猶予ターンを増やせる

光属性はカリオストロ(リミテッド)の3アビで5%からの猶予ターンを増やせます。反撃されないスロウもあるので、持っている場合はぜひ編成しましょう。

スポンサーリンク

ベリアルHLの編成ポイント

4属性以上を用意したい

「虚偽の詐術」により3属性の攻撃が吸収されるため、解除のために4属性以上を揃えて挑みましょう。吸収属性は火風、水土、光闇から抽選されるようです。

風属性が弱体を担当

弱体を入れるのはルシファー/ベルゼバブと同じく、アンチラ&ユリウスの組み合わせがおすすめです。風属性が弱体入れを担当し、75%/50%/25%で弱体を入れ直しましょう。

おすすめジョブ

特別な理由がない限りは「トーメンター」を使うのが良いでしょう。高難易度ボスなので、秘器を使いたくないからという理由で他のジョブを選ぶのは他の参戦者の負担にも繋がります。

ジョブ解説
トーメンター

トーメンター

・スロウ、全体幻影、奥義加速、ダメージカット(50%)と様々な秘器を使える
EXアビリティにクリアオールを必ずセットする

おすすめの秘器

秘器効果解説
スロウパウダー敵にスロウ効果どうしてもスロウが欲しい場面で使用する
モラールショット味方全体の攻防UP(累積/5ターン)全体強化、他の秘器が不要なら
ルーンナイフ敵に3倍自属性ダメージ/強化効果を1つ無効化ディスペルの予兆解除用
アドレナル自分の奥義ゲージ+100%UP土/闇属性で奥義スロウ持ちの武器がある場合は非常に強い
リフレイン自分に奥義再発動(1回)効果トドメの際や、1500万ダメージを狙う際に使用
アポクリファ+味方全員の奥義性能UP(1回)トドメの際や、1500万ダメージを狙う際に使用
白煙弾+味方全体に幻影効果(2回)後半の多段攻撃対策
アサシンブレード自分に自属性追撃効果(50%/5T)攻撃回数を稼ぎたい場面で使用する
リネンコート・ウォータ味方全体の水属性ダメージカット(25%/5ターン)土でアナザーサンダルフォンを編成している場合おすすめ
ツイルコート味方全体の全属性ダメージカット(50%)前半のみ、ダメージを減らしたい際に使用

おすすめ召喚石

召喚時にアビリティ使用間隔が延長されるので、最後の押し込みなどの重要な場面以外ではあまり頼れません。

サブ召喚石候補理由
黄龍

黄龍

・味方全体の奥義ゲージを100%にできる
合体召喚で他人に投げることができない
・奥義ゲージ上昇量DOWNを受けていても奥義ゲージ100%になる
・5%時に使いたい
4凸
テュポーン

テュポーン

・味方全体の奥義ゲージを100%にできる
・合体召喚で奥義ゲージUP効果を他人に投げられる
奥義ゲージ上昇量DOWNを受けていると100%にならないので注意
・CTリセット効果は無効化される
・5%時に使いたい
バハムート5凸

バハムート5凸

・5%からの奥義強化に使用する
シヴァ

シヴァ

4凸
ジ・オーダー・グランデ

ジ・オーダー・グランデ

・無属性の敵への与ダメージUPを持つ
・召喚効果の攻防強化/回復も強力
4凸
ベリアル

ベリアル

・与ダメージ上昇のサブ加護効果はどの属性でも強力
・最大HP-30%(守護枠から減算)のデメリットが気になるので、慣れているなら
ザ・デビル

ザ・デビル

・サブ加護でHPが上昇
共存不可なので一番効果が大きいものを装備する
セキトバ

セキトバ

ジャスティス

ジャスティス

カリュブディス

カリュブディス

ザ・タワー

ザ・タワー

マンモス

マンモス

テンペランス

テンペランス

オウルキャット

オウルキャット

サンダルフォン

サンダルフォン

アルテミス

アルテミス

ジルニトラ

ジルニトラ

火属性のおすすめ編成

奥義スロウを持つキャラがおらず、武器もランダム発動のものしかないので難易度はやや高めです。

キャラ役割
トーメンター

トーメンター

・EXアビリティは「クリアオール」「ダブルアサシン」「ディスペル/悪夢の再演/ブラインド」などをセット
エッセル最終上限解放

エッセル
最終上限解放

・火力/攻撃回数稼ぎ要員
アテナ

アテナ

・奥義ブロック/再生での回復や2アビでの攻撃回数稼ぎ、1アビでの変転での被ダメージカットなど多数の役割をこなせる
・3アビはスロウ持ちだが反撃に注意
スツルム

スツルム
(リミテッド)

・2アビを使用し、回避時反撃でのスロウに期待
サブ編成役割
アラナン

アラナン

・裂傷/被ダメージ上昇を自動で回復してくれる

武器編成

メイン武器解説
ドス

ドス

・奥義効果で自分に逆境/バリアを付与
・堅守中と背水大も持つ

召喚石

メイン召喚石サポート召喚石
アグニス(5凸)

アグニス(5凸)

アグニス(5凸)

アグニス(5凸)

水属性のおすすめ編成

カトル・ドランクと奥義スロウを2枚体制にできるのが強みです。

キャラ役割
トーメンター

トーメンター

・EXアビリティは「クリアオール」「ダブルアサシン」「ディスペル」などをセット
カトル限界超越

カトル
限界超越

・奥義スロウ/連撃UP/追撃、8回ダメージ+ディスペル、全体強化延長のいずれも優秀
1アビはスロウを引くと反撃を受けるので注意
ドランク

ドランク
(リミテッド)

・奥義効果でスロウを発動可能
・1アビはそのままだとスロウ反撃を受けるので、2アビ→1アビ→2アビの順で回復アビリティとして運用するのがおすすめ
ヴァジラ最終上限解放

ヴァジラ
最終上限解放

・奥義ペースが早く、カトルの奥義加速に繋がる
・2アビはスロウ持ちだが反撃に注意
・弱体耐性DOWN(累積)で参戦者のスロウ成功率を補助
サブ編成役割
マリア・テレサ

マリア・テレサ

・ディスペルに攻防累積DOWN/ダメージが付いてくる
・表運用も全体攻撃UP/追撃や、全体ポンバ+HPコピーが強力
ハーゼリーラ

ハーゼリーラ

・経過ターンに応じて攻防UPが地味ながら優秀

その他候補キャラ

キャラ役割
水着ナルメア

水着ナルメア

・ディスペルや回避時スロウを持つ
・別枠攻撃UPや追撃で火力、攻撃回数にも貢献
水着アンチラ

水着アンチラ

・永続の防御DOWN/被ダメージ上昇を付与
・3アビでカトルの奥義加速が可能
・10ターン目以降に全体を全回復するので、ターン回しのタイミングを図りたい

武器編成

奥義がダメージソースになるので、ゴットフリートよりもブルースフィアの方が奥義ダメージUP効果量の関係でおすすめです。

メイン武器解説
ヒュプノスクリス

ヒュプノスクリス

・奥義効果の高揚による奥義加速、ブロックによる被ダメージ軽減が共に優秀

召喚石

メイン召喚石サポート召喚石
ヴァルナ(5凸)

ヴァルナ(5凸)

ヴァルナ(5凸)

ヴァルナ(5凸)

土属性のおすすめ編成

アナザーサンダルフォンで有利補正を得られる分、ダメージを稼ぎやすい属性です。一方で反撃されないスロウ持ちが少ないので、「アルセーヌ」を用意しておきましょう。

キャラ役割
トーメンター

トーメンター

・EXアビリティは「クリアオール」「ダブルアサシン」をセット
・アルセーヌを持っているなら「他心陣」もおすすめ
・秘器に「リネンコート・ウォータ」を用意しておきたい
サンダルフォン(アナザー)

サンダルフォン
(アナザー)

・1アビで有利補正を得られる
・3アビで奥義加速/強化が可能だが、他キャラの強化を消してしまうので使用タイミングに注意
HPが回復できないので注意
マキラ最終上限解放

マキラ
最終上限解放

・1/3アビによる攻撃強化/追撃や、連続攻撃確率DOWNでの補助が強力
・4アビはポーション精製に使いたい
水着シルヴァ

水着シルヴァ

・奥義スロウ/ディスペル持ち
・1アビはデメリットが大きいので落としたい場合以外は使わない
サブ編成役割
ロベリア

ロベリア

・キャラを落とさない場合はフロント運用も一考
・2アビでのCT短縮が強力
カイム

カイム

・ハイランダー編成での攻防UP要員
・フロントに出ると効果が切れるので6番目運用推奨

武器編成

メイン武器解説
アルセーヌ

アルセーヌ

・奥義効果でスロウを持つ

召喚石

メイン召喚石サポート召喚石
ティターン(5凸)

ティターン(5凸)

ティターン(5凸)

ティターン(5凸)

風属性のおすすめ編成

弱体を担当するため、とにかくユリウスを落とさない立ち回りが重要です。HP25%以降は奥義ゲージを減らされるので、他の人に25%を踏んでもらいましょう。

キャラ役割
トーメンター

トーメンター

・EXアビリティは「クリアオール」「ダブルアサシン」「ブラインド」をセット
シエテ最終上限解放

シエテ
最終上限解放

・頻繁に奥義を発動できるのでFCゲージ/ダメージ稼ぎの両方で優秀
・1500万ダメージ担当時は4アビも使いたい
アンチラ最終上限解放

アンチラ
最終上限解放

・3アビでの弱体成功率UP、4アビでの攻防永続DOWNが重要なサポート役
・スロウはアビリティで撃たざるを得ないので、1アビを必要に応じて使用
ユリウス最終上限解放

ユリウス最終上限解放

・開幕/75%/50%/25%の弱体入れ直しを担当
・4アビの侵食も後半で有用
・スロウは使用タイミングに注意
サブ編成役割
カッツェリーラ

カッツェリーラ

・サブ時全体に再生効果
セワスチアン

セワスチアン

その他候補キャラ

キャラ役割
水着コルワ

水着コルワ

・3アビでの永続防御UP/ブロックで被ダメージを抑えられる
・適度なタイミングで落としてシエテと入れ替えたい

武器編成

メイン武器解説
リユニオン

リユニオン

・奥義効果で風属性攻撃UP/ストレングスを付与

召喚石

サブ召喚石
テンペランス

テンペランス

黄龍

黄龍

黄龍

黄龍

-

光属性のおすすめ編成

リミカリオストロのサポアビによるスロウで立ち回りやすい属性です。火力がやや不足するので、アグロヴァルもできれば編成しましょう。

キャラ役割
トーメンター

トーメンター

・EXアビリティは「クリアオール」「ダブルアサシン」「ディスペル」をセット
カリオストロ(リミテッド)

カリオストロ
(リミテッド)

味方のディスペルに反応して、反撃されないスロウを発動
・5%からの押し込み時、3アビによる行動阻止や2アビによるポンバ/アビリティ再使用可能が非常に強力
・1アビで奥義ゲージ上昇量が落ちるので、自前で黄龍を用意しておきたい
ノア(リミテッド)

ノア
(リミテッド)

・奥義効果の奥義ゲージ上昇量UPでカリオストロ1アビのデメリットをカバー
・5ターン間隔でディスペルを使用可能
・超越フュンフに3アビを使うことでスロウ発動機会を増やせる
フュンフ限界超越

フュンフ
限界超越

・回復力の高さで戦線を維持
・奥義効果でスロウを持つ
サブ編成役割
ソフィア

ソフィア

・光キャラの被回復上限を200上昇
セワスチアン

セワスチアン

・ソフィアと合わせて毎ターンHPを350回復

その他候補キャラ

キャラ役割
アグロヴァル(バレンタイン)

アグロヴァル
(バレンタイン)

・アビリティによる火力や攻撃回数の多さが優秀
・刻印をばらまくので、刻印石や刻印サポアビとの相性が良い

武器編成

メイン武器解説
アーク

アーク

・奥義効果の弱体成功率UP/追撃効果のどちらも役立つ

召喚石

メイン召喚石サポート召喚石
ゼウス(5凸)

ゼウス(5凸)

ゼウス(5凸)

ゼウス(5凸)

闇属性のおすすめ編成

キャラ役割
トーメンター

トーメンター

・EXアビリティは「クリアオール」「ダブルアサシン」「他心陣」をセット
クラリス(バレンタイン)

クラリス
(バレンタイン)

・奥義スロウや全体奥義加速/強化、ブロックなど役立つアビリティを多く持つ
・3の倍数ターンの1つ前に3アビを使うことで、ターン経過での予兆発生をスキップできる
シス限界超越

シス
限界超越

・火力/攻撃回数担当
・奥義+2アビで多段攻撃にも対処可能
ヘレル・ベン・シャレム

ヘレル・ベン・シャレム
(リミテッド)

・1アビで永続防御DOWN/弱体耐性ダウンを付与
・3アビで特殊技被ダメージを抑えられる
サブ編成役割

その他候補キャラ

キャラ役割
ターニャ(SSR)

ターニャ(SSR)

・回避時スロウを持つが、やや発動が不安定
・ブラッディスカーを持っていない場合などに

武器編成

メイン武器解説
ブラッディスカー

ブラッディスカー

・奥義効果でスロウを持つ

召喚石

メイン召喚石サポート召喚石
ハデス(5凸)

ハデス(5凸)

ハデス(5凸)

ハデス(5凸)

ベリアルHLのドロップ情報

ドロップアイテムがルシファーHARD・ベルゼバブと同じのため、箱割りも同じだと思わます。下記ドロップ表は2種マルチからの推定です。

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【グラブル】古戦場の初心者向け攻略

【グラブル】最強キャラクターランキング

【グラブル】烈火の岩石の入手方法と使いみち

【グラブル】「恐怖」持ちキャラの一覧

【グラブル】「ザ・ハングマン」の攻略とおすすめ編成【アーカルムボス】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

©Cygames, Inc. All Rights Reserved.