グランブルーファンタジー
グラブル攻略

スポンサーリンク

四象降臨について

四象降臨では、イベントクエストで「四象の輝き」と属性毎の「討伐章」を集めることで報酬を入手できます。
四象降臨では十天衆を仲間にするの非必要な「ヒヒイロカネ」や、火・水・土・風属性の「SSR武器」などを入手することが可能です。

「四象の輝き」の周回効率について

EXTREMEをソロできる場合

EXTREMEをソロでクリア出来る場合、「EXTREMEを8回自発」 →「 EXTREME+を自発」を繰り返しましょう。
EXTREMEをソロでクリアすることでおおよそ400、EXTREME+であれば最大6000の輝きを入手できますので、1セットで8000近くの輝きを稼ぐことができます。

注意点として、EXTREME+で外部救援を出してしまうとボスが瞬殺されてしまい、輝きがあまり稼げないことがあります。
そのため、同じ騎空団の団員やフレンドと協力して、2,3人で攻略するのが効率的でしょう。

EXTREMEをソロできない場合

EXTREMEをソロでクリアできない初心者の方は、マルチバトルで「アグニス」「ネプチューン」「ティターン」「ゼピュロス」を探しましょう。
四象降臨のマルチバトルは、敵のHPが減ると参加に必要なBPが減っていきます。
参加BPが1になったらとにかく攻撃かアビリティでダメージを与えることで、最低限の輝きを入手可能です。

四象の試練に挑む場合、試練クリアごに水晶の輝きがMAXになるのも見逃せない点です。
EXTREME+を自発 → 四象の試練に挑戦 → EXTREME+を自発 とすることで、水晶の輝きをムダにすることなく、多くの四象の輝きを入手することが出来ます。

おすすめ報酬

四象降臨は多数の武器があるので、どの武器を交換すればいいのか迷っている方も多いと思います。
初心者におすすめの報酬は下記リンクから飛べる記事で紹介していますので、
こちらの記事ではある程度の戦力があるプレイヤー向けの報酬を解説します。

朱雀翼弦

2番目に配置されたキャラのHPが毎ターン5%減少する代わりに、そのキャラの攻撃力が上がります。
デメリットが大きいので、「背水」スキルを持ったキャラや武器を編成している人向けの武器です。

プロメテウスHLで入手できる武器「ファイア・オブ・プロメテウス」はこの武器のデメリットを全体化し、効果も全体化したような性能です。

玄武殻拳

4番目に配置されたキャラの奥義ゲージ上昇量が30%減少する代わりに、そのキャラの攻撃に追撃が付与されます。
追撃のダメージは小さめなので、効果を上昇させられる召喚石「ヴァルナ」持ちの人向けの武器です。

白虎牙杖

3番目に配置されたキャラが狙われやすくなる代わりに、そのキャラの奥義ダメージが上がります。
打たれ弱いアタッカーであるアイル、被弾すると一時的に攻撃力が下がるハレゼナをフルで活かす場合や、
防御キャラとして優秀なサラ、ラスティナに攻撃を集中させたい場合に役立ちます。

青竜髭刃

1番目に配置されたキャラの攻撃力が15%減少する代わりに、そのキャラのトリプルアタック率が上がります。
活かす場面がほぼないので、交換は考えなくてもよいでしょう。

クロム鋼

十天衆加入の必須素材「ヒヒイロカネ」との交換素材です。
デイリーミッションで手に入りますが、10個集めないと交換できないため意味がありません(必要数はヒヒイロカネ交換数に応じて増加します)。

十天衆の加入は戦力の増加につながるため、交換に不足している分を交換するとよいでしょう。

朱雀印符 玄武印符 白虎印符 青竜印符

上記SSR武器の最終上限解放の他、高難易度シングルバトルの自発素材として使用します。
高難易度シングルバトルを2,3回クリアすることで、対応属性のSSR武器にスキルを追加することができます。

黄龍・黒麒麟武器について

黄金の札束、黒曜石の札束と交換できる武器も存在します。
札束は黄金の札、黒曜石の札5つと交換できます。
また、武器の交換には札束が5つ必要なので、札を25枚集める必要があります。

黄龍、黒麒麟から札束が、各種試練から札がドロップする場合もありますが、あまり確率は高くありませんので、
基本的には黄龍、黒麒麟と10~回ほど戦う必要があります。

黄龍槍

SSRの光属性槍です。
光属性キャラの攻撃アップ(大)
メイン武器として装備した際に光属性キャラが奥義封印を無効化、奥義ダメージ上限がアップ
と2つのスキルを持っています。
更に、奥義使用時に奥義ゲージ上昇量がアップします。
光属性は奥義ゲージを加速するキャラが多いので、噛み合っている武器といえるでしょう。

麒麟剣

SSRの闇属性剣です。
闇属性キャラの攻撃アップ(大、EX枠)
光属性ダメージ軽減
と2つのスキルを持っていまます。
ローズクイーン武器の闇属性バージョンです。
これまで闇属性のEX枠武器として定番であった「ニバンボシ」の上位互換にあたるので、
EX枠の武器を編成している人におすすめの武器でしょう。

麒麟弓

SSRの闇属性弓です。
闇属性キャラの攻撃アップ(特大)
闇属性キャラの最大HP10%ダウン
闇属性キャラのダメージ上限10%上昇
のスキルを持っています。

効果は非常に強いのですが、HP減少のデメリットが強烈です。
HPを補う手段が多い召喚石「ハデス」を持っている人向けの武器でしょう。

麒麟弦

SSRの闇属性楽器です。
闇属性キャラの攻撃力上昇(大)
メイン武器として装備した際に闇属性キャラがアビリティ封印を無効化、弱体成功率アップ、アビリティダメージ上限アップ
のスキルを持っています。
更に、奥義使用時に弱体効果を1つ回復します。
闇属性に欲しい要素がこれでもかと言わんばかりに詰め込まれています。
先だって実装されたジョブ「エリュシオン」が非常に強力であったため、
そのメイン武器である楽器であるこの武器も役立つことでしょう。

四象降臨攻略の関連記事

スポンサーリンク

グラブル攻略トップはこちら

コメント