グランブルーファンタジー
グラブル攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

古戦場のボス攻略
HELL攻略150HELL攻略
EX攻略SPバトル攻略

土古戦場2200万編成(奥義軸)の組み方

奥義軸で2200万ダメージを出す方法

奥義軸で2200万ダメージを出すためには、奥義ゲージを100%にすることと、奥義上限UPや奥義2回発動、ダメアビ自動発動・カウンターで与えるダメージを増やすことの2つを意識しましょう。

要素解説
奥義ゲージUP【必須】
味方が1ターン目に奥義を打てる状態にする
奥義ダメージUP
奥義ダメージ上限UP
スキルや指輪厳選、LBで追加可能
奥義のダメージを高くする
奥義2回発動
奥義ゲージ200%
奥義を1ターンに2回発動することでダメージを高める
ダメアビ自動発動奥義発動時や敵特殊技発動時に自動発動するダメージアビリティで、ダメージを上乗せする
カウンター古戦場EX+では50%まで削ると敵が確定で多段特殊行動を行うため、ダメージを大きく上乗せできる
弱体効果(防御ダウン)与えるダメージUP
成功率が100%でないものは安定性が落ちるので採用非推奨

奥義ゲージUPを持つキャラ/ジョブ/召喚石

土属性で奥義軸を組む場合、全員の奥義ゲージを100%UPできる「レリックバスター」「メカニック」を使うのがお手軽です。他にはサポート召喚石に黄龍を選択することで5チェインが可能な「黄龍クリュサオル」や、キャラのアビリティで味方全体の奥義ゲージを増やす方法もあります。

ジョブ解説
レリックバスター

レリックバスター

・1アビ+「リミットバースト」で全体の奥義ゲージ100%アップ&奥義ダメージ・奥義ダメージ上限UP
・黄龍クリュサオル編成よりも組むハードルが低い
・メカニック編成よりも演出が短く奥義ダメージも高い
クリュサオル

クリュサオル

・アーセガルで自身の奥義ゲージ40%アップ
・メイン/CWに「ゴットフリート」を装備し、全体の奥義ゲージUP(10%)
・黄龍の加護効果やキャラのアビリティで奥義ゲージ30%UP
・2番目に十天衆(統べ必須)かルリア(2アビを使用)を編成
上記の併用で1ターン目から全員が奥義を発動可能
・「デュアルアーツ」で奥義を2回発動可能
メカニック

メカニック

クリュサオル未取得の場合使用
・1アビ->2アビの順で使用することで奥義ゲージ100%アップ
・「エナジーマニューバ」の用意が必要
キャラ解説
バザラガ(土属性)

バザラガ
(土属性)

・全体奥義ゲージ30%UP持ち
モニカ(バレンタイン)

モニカ
(バレンタイン)

・全体奥義ゲージ30%UP持ち
・奥義効果でダメアビを自動発動
召喚石解説
黄龍

黄龍

クリュサオル時にメインかサポートに設定する
・加護効果で戦闘開始時のパーティ全体の奥義ゲージ30%UP
・召喚効果で味方全体が即座に奥義発動可能

奥義ダメージ強力なキャラ

奥義倍率が高いルリアは入手しやすく非常におすすめです。またオクトーを最終している場合、高い奥義ダメージに加えて追加効果で味方全体に土属性攻撃UPを付与することができます。

キャラ解説
オクトー最終上限解放

オクトー
最終上限解放

・奥義倍率/奥義上限が通常のキャラよりも高い
・奥義効果で味方全体に土属性攻撃UP効果
・奥義ゲージ最大値200/上昇量が2倍なので、メカニックやレリックバスター編成なら2連奥義を発動可能
十天衆を統べている場合、戦闘開始時に奥義ゲージ+10%
ルリア

ルリア

・奥義倍率/奥義上限が通常のキャラよりも高い
・奥義効果で防御DOWN付与
・2アビで全体に攻撃力UP付与/自身の奥義ゲージ30%UPが可能
ペンギー(SSR)

ペンギー(SSR)

・奥義発動時にP-ENをすべて消費して奥義性能UP

奥義2回発動/奥義ゲージ200%を持つキャラ/ジョブ

土属性は2回奥義発動や奥義ゲージ200持ちが豊富です。カツウォヌスと併用すれば、編成を組むハードルが低くなります。

ジョブ解説
クリュサオル

クリュサオル

・デュアルアーツで奥義2回発動を付与できる
・アーセガルで自身の奥義ゲージ40%アップ
キャラ解説
オクトー最終上限解放

オクトー
最終上限解放

・奥義倍率/奥義上限が通常のキャラよりも高い
・奥義効果で味方全体に土属性攻撃UP効果
・奥義ゲージ最大値200/上昇量が2倍なので、メカニックやレリックバスター編成なら2連奥義を発動可能
十天衆を統べている場合、戦闘開始時に奥義ゲージ+10%

アビリティ追撃・カウンターを持つキャラ

土属性には奥義効果でダメージアビリティが自動発動するキャラが複数いるため、所持している場合は編成候補となります。

キャラ解説
ジークフリート最終上限解放

ジークフリート
最終上限解放

・奥義効果で追加アビダメが発動する
ダーント&フライハイト

ダーント&フライハイト

・奥義効果で追加アビダメが発動する
ソリッズ(SSR)最終上限解放

ソリッズ(SSR)
最終上限解放

・奥義効果で土属性防御累積DOWN付きのアビダメが発動する
水着ブローディア

水着ブローディア

・奥義効果により、ターン終了時にダメアビが発動する
メドゥーサ(バレンタイン)

メドゥーサ
(バレンタイン)

・奥義効果で2アビ(ダメージ+毒効果)が発動する
・敵が特殊技発動時に2アビが自動発動してダメージを上乗せできる
マギサ(クリスマス)

マギサ
(クリスマス)

・奥義効果で2アビ(ダメージ+ディスペル)が発動する
モニカ(バレンタイン)

モニカ
(バレンタイン)

・全体奥義ゲージ30%UP持ち
・奥義効果でアビダメが発動する

その他おすすめキャラ

水着シルヴァがいる場合はぜひサブ編成に組み込みましょう。2200万ダメージを出すハードルが下がります。

キャラ解説
水着シルヴァ

水着シルヴァ

サブ編成時、4チェイン以上が発動時に追加ダメージを与えられる
・主人公が発動するダメアビ扱い

スポンサーリンク

土古戦場2200万編成(通常軸)の組み方

通常軸で2200万ダメージを出す方法

通常軸で2200万ダメージを出すためには、「味方全体に確定TAを付与する」「2回行動できるキャラを編成する」「追撃やカウンターなどを付与する」などの要素を持つキャラを編成し、ダメージを引き上げる必要があります。
あまりアビポチが多いと奥義軸よりも遅くなるので、3ポチ以内を目安にしましょう。

要素解説
確定TA追撃や与ダメージ上昇と組み合わせで大ダメージを狙う
2回行動ターン進行時に攻撃行動を2回行う
追撃与ダメージ上昇や確定TAとの組み合わせで大ダメージを狙う
カウンター古戦場EX+では50%まで削ると敵が確定で多段特殊行動を行うため、ダメージを大きく上乗せできる
通常上限アップ/与ダメアップ-
弱体効果(防御ダウン)与えるダメージUP
成功率が100%でないものは安定性が落ちるので採用非推奨

確定TAが可能なキャラ/ジョブ

全体確定TAを付与できるキャラがいれば、通常軸編成を組むハードルは大きく下がります。アビポチなしで確定TAが可能なキャラも、アビポチを減らすのに優秀です。

キャラ/ジョブ解説
アプサラス

アプサラス

・霹靂閃電で槍得意キャラにTA付与
・斧得意キャラには与ダメアップ効果が乗る
メドゥーサ(ガチャ)

メドゥーサ(ガチャ)

・カウンター付与中は確定TA
ラムレッダ(SSR)

ラムレッダ(SSR)

・カウンター付与中は確定TA
ナルメア(クリスマス)

ナルメア
(クリスマス)

・カウンター付与中は確定TA
・1+3アビの組み合わせで攻撃大幅UP+全体かばう+カウンター+確定TA+高倍率追撃が可能
ペンギー(SSR)

ペンギー(SSR)

・P-ENを1消費する代わりに確定TAを行う(アビポチ不要)
ミレイユ&リゼット

ミレイユ&リゼット

・防御と弱体耐性が低い代わりに確定TAを行う(アビポチ不要)
ハロウィン ゼタ&バザラガ

ゼタ&バザラガ(ハロウィン)

・1アビで確定TA+80%追撃を自身に付与

2回行動を持つキャラ/ジョブ

ターン進行時に2回(3回)行動ができるキャラがいれば攻撃回数を増やせます。「ターン進行時」なのでツープラトンでは2回行動は行いません

キャラ/ジョブ解説
フィオリト

フィオリト

・自身を瀕死にして2回行動が可能
・瀕死時はターン終了時に1アビ(ダメージ+防御DOWN)を自動発動して、ダメージの上乗せが可能
ベアトリクス(土属性)

ベアトリクス(土属性)

・HPを40%消費して2回行動+追撃+逆境を付与

追撃付与を持つキャラ/召喚石

通常攻撃が強力なキャラと追撃の組み合わせが強力です。また、与ダメージ上昇を持つ武器や召喚石は通常攻撃と追撃それぞれに効果が乗るので、併用するのが理想です。

キャラ/召喚石解説
マキラ

マキラ

・3アビで全体に攻撃UP/20%追撃を付与
4凸
ゴリラ

ゴリラ

・加護効果のバナナ効果があれば、召喚効果で追撃効果が追加
マンモス

マンモス

・召喚効果で全員に追撃効果

通常上限アップ/与ダメアップを持つキャラ

ナルメアは1ターン攻撃大幅UP持ちなので、ツープラトンを使用しても攻撃大幅UPが消えません。カウンター+確定TA+高倍率追撃の1アビと組み合わせることで、大ダメージを狙いましょう。

キャラ解説
ナルメア(クリスマス)

ナルメア
(クリスマス)

・カウンター付与中は確定TA
・1+3アビの組み合わせで攻撃大幅UP+全体かばう+カウンター+確定TA+高倍率追撃が可能

スポンサーリンク

土古戦場で2200万ダメージを出すコツ

ダメージ上限UPなどの武器・召喚石を活用する

一部の武器スキルについている「土属性キャラのダメージ上限UP」「奥義ダメージ上限UP」などを活用すると、ダメージ上限を上げることができます。2200万ダメージを1ターンで出すにはダメージ上限を上げることが重要になってくるため、ダメージ上限を上げるために上限アップ武器や召喚石を編成しましょう。

武器/召喚石効果
揺るがぬ大地の拳

揺るがぬ大地の拳


グローブ・オブ・ウリエル

グローブ・オブ・ウリエル

土属性キャラが水属性の敵へ与えるダメージがSSR段階で20%、最終上限解放後は23%UP
ザ・ハングドマン

ザ・ハングドマン

土属性キャラが水属性の敵へ与えるダメージがSSR段階で7%、最終上限解放後は10%UP
オメガ武器

オメガ武器

ガフスキーに対応したダメージ上限UP
上限UP効果は全キャラに適用
永遠拒絶の竪琴

永遠拒絶の竪琴


絶対否定の竪琴

絶対否定の竪琴

ペンデュラムに対応したダメージ上限UP
オメガと同じ効果のスキルは重複しない
白虎咆拳・邪

白虎咆拳・邪

土属性キャラのダメージ上限7%UP
効果は支配の天秤と合わせて20%ぶんまで
宝剣アンダリス

宝剣アンダリス

ガレヲン・ジョー

ガレヲン・ジョー

土属性キャラの奥義の与ダメージが最大40万上昇
与ダメージUPとの併用でさらに効果が高まる
ウリエル

ウリエル

サブ装備時、土属性キャラのダメージ上限5%/10%UP
ベリアル

ベリアル

サブ装備時、与ダメージが1.5万/2万/3万上昇
通常軸の場合や多段攻撃アビリティを使う場合は恩恵が大きい

指輪やLB・覚醒などでキャラを強化する

「各種指輪」「LB」「覚醒Lv」などで付与できる「奥義ダメージ+○%」「奥義ダメージ上限+○%」は奥義ダメージを直接強化できるので、奥義編成では有効です。使用する予定のキャラの強化要素はぜひ利用しましょう。
ダメージが足りない場合は「奥義ダメージ+○%」「奥義ダメージ上限+○%」を引くまで指輪を厳選するのも一つの手です。

EXスキルを厳選する

レプリカルド・サンドボックスで入手したマグナ武器や、六竜からドロップした六竜武器はEXスキルという別枠のスキルが付いています。攻撃力や奥義ダメージを強化できるものもあるので、アビポチ数を極限まで減らしたい場合などは厳選が必要になってきます。

騎空団サポート/騎空艇効果を使用する

騎空団特典として、騎空団サポートの「輝土の星晶炉」を発動することで土属性攻撃力UPの効果を受けることができます。発動すると土属性攻撃力がおおよそ1.1倍になるので、古戦場中はぜひ活用しましょう。

プラスを振り分ける

装備の+を振り分けると、攻撃力が上がります。+1あたりの効果は小さいものの、武器10枠と召喚石5枠全てに+99を付与すると攻撃力が7425も上がるため、非常に重要です。

黄龍クリュサオル編成は統べ称号があるとポチ数を減らせる

黄龍クリュサオル編成でポチ数(アビリティ使用数)を減らしたい場合は、攻撃開始時に2番目に編成するキャラの奥義ゲージが70%以上必要です。アビリティを使用せずに時短したい場合は、十天衆を全員仲間にした特典の「十天衆キャラの戦闘開始時の奥義ゲージ+10%」効果が必要です。

トライアルバトル【EX+】でダメージを確認しよう

トライアルバトル【EX+】

エクストリーム・木人+は古戦場EX+と同じステータス

トライアルバトルの「エクストリーム・木人+」は古戦場のEX+ボスと同じステータスです。そのため、本番前に組んだ編成で2200万ダメージに届くかを確認することができます。

650万以上のダメージを出す場合は本番には反映されない

古戦場では一撃で650万より大きいダメージを出しても強制的に650万ダメージ付近になるような、強力なマイナス補正がかかります。トライアルバトルで650万より大きいダメージを出してギリギリ2200万ダメージを出した場合、本番では2200万ダメージに届いていない可能性があることに注意しましょう。

【マグナ】レリックバスター編成【2ポチ】

武器編成

メイン武器解説
世界樹の晶剣・マグナ

世界樹の晶剣・マグナ

・入手しやすい土属性の剣武器
・奥義効果で火属性の追加ダメージ発動
ガレヲン・ジョー

ガレヲン・ジョー

・奥義ダメージUPの「秘奥」を持つ銃武器
奥義発動時に土属性キャラの与ダメージが40万上昇
・奥義効果で全体の奥義性能UP(累積)

キャラ編成

キャラ役割
レリックバスター

レリックバスター

・1アビと「リミットバースト」で全体の奥義ゲージUP
オクトー最終上限解放

オクトー
最終上限解放

・奥義火力が高く、奥義を2回発動可能
・奥義効果で全体に「土属性攻撃UP」を付与
ルリア

ルリア

・奥義火力が高い
・奥義効果で「防御DOWN」を付与可能
ソリッズ(SSR)最終上限解放

ソリッズ(SSR)
最終上限解放

・奥義追加効果でアビリティダメージを与えられる
サブ編成キャラ役割
カイム

カイム

・サブ編成時、装備武器が全て別の場合攻撃UP/ダメージ上限UP

周回(肉集め)手順

手順行動内容
1・戦闘開始後、主人公の「オーグメント・マギア(1アビ)」「リミットバースト」を使用
2・必要に応じて防御DOWN付与、強化付与などを行う
3・攻撃して全員で奥義を発動

【両面黄龍】フルオートアルケミスト編成(統べ称号あり)【1ポチ】

武器編成

永遠拒絶の竪琴(絶対否定の竪琴)/ユグドラシル・ブランチは5凸必須です。

メイン召喚石サポート召喚石
黄龍

黄龍

黄龍

黄龍

メイン武器解説
エーケイ・フォーエイ

エーケイ・フォーエイ

・4凸後の奥義効果で全体の奥義ゲージUP

キャラ編成

2,3番目は火力枠です。水着ブローディアやジークフリートを編成しても良いでしょう。

キャラ役割
アルケミスト

アルケミスト

・「士気向上」で全体の奥義ゲージUP
ペンギー(SSR)

ペンギー(SSR)

・奥義火力が高い
ダーント&フライハイト

ダーント&フライハイト

・奥義効果で追加ダメージ
オクトー最終上限解放

オクトー
最終上限解放

・奥義火力が高く、奥義を2連発可能
サブ編成キャラ役割
カイム

カイム

・ハイランダー編成で攻撃UP/ダメージ上限UPのサポアビを持つ
水着シルヴァ

水着シルヴァ

・サポアビで4チェイン以上で追加ダメージが発生

4凸エーケイ・フォーエイがない場合はアルルメイヤが必要

4凸のエーケイ・フォーエイがない場合は奥義ゲージが足りません。2,3番目のどちらかに最終上限解放済のアルルメイヤを編成しましょう。

アルルメイヤの性能はこちら
アルルメイヤ最終上限解放

アルルメイヤ
最終上限解放

周回(肉集め)手順

開幕フルオートと攻撃ボタンを押すことで、士気向上→オーバーチェインの流れになるので、ボタン操作数を減らすことが可能です。

手順行動内容
1・フルオートと攻撃ボタンを押す
2・全員で奥義を発動

【ティターン】2ポチ3チェイン編成

武器編成

メイン召喚石サポート召喚石
ティターン(5凸)

ティターン(5凸)

ティターン(5凸)

ティターン(5凸)

メイン武器解説
ワールド・エンド

ワールド・エンド

・奥義効果で土属性キャラに被ダメージカウンター効果
・スキルでアビダメ性能/与ダメージ上昇
入れ替え候補武器解説
ニーベルン・グラス

ニーベルン・グラス

・必殺中を持つ
・セラステスがない場合の代用
オールド・ペルセウス

オールド・ペルセウス

・マグナのW攻刃武器
ユグドラシル・ブランチ

ユグドラシル・ブランチ

・EX攻刃武器では最も攻刃効果量が大きい

キャラ編成

キャラ役割
レリックバスター

レリックバスター

・1アビと「リミットバースト」で全体の奥義ゲージUP
ペンギー(SSR)

ペンギー(SSR)

・奥義火力が高い
ジークフリート最終上限解放

ジークフリート
最終上限解放

・奥義効果で追加アビダメが発動する
チーム・ローアイン

チーム・ローアイン

・奥義を発動しない
サブ編成キャラ役割
カイム

カイム

・ハイランダー編成で攻撃UP/ダメージ上限UPのサポアビを持つ

周回(肉集め)手順

手順行動内容
1・主人公の1アビ、リミットバーストを使用
2・ローアイン以外が奥義を発動

【ティターン】通常軸編成【2ポチ】

通常軸2ポチはややハードルが高く、ウリエル/ベリアルがない場合はアビポチを増やしたほうが良いでしょう。

武器編成

メイン召喚石サポート召喚石
ティターン(5凸)

ティターン(5凸)

ティターン(5凸)

ティターン(5凸)

メイン武器解説
世界樹の晶剣・マグナ

世界樹の晶剣・マグナ

・メイン用の剣武器

キャラ編成

キャラ役割
レリックバスター

レリックバスター

・通常攻撃の与ダメージが高い
ミレイユ&リゼット

ミレイユ&リゼット

・ポチなしで確定TAが可能
ペンギー(SSR)

ペンギー(SSR)

ナルメア(クリスマス)

ナルメア
(クリスマス)

・1/3アビで確定TA/高倍率追撃/攻撃大幅UP/かばうカウンター
・上記の武器編成の場合は久遠の指輪が必須
サブ編成キャラ役割
カイム

カイム

・ハイランダー編成で攻撃UP/ダメージ上限UPのサポアビを持つ

周回(肉集め)手順

手順行動内容
1・ナルメアの1/3アビを使用
2・攻撃

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【グラブル】古戦場の初心者向け攻略

【グラブル】最強キャラクターランキング

【グラブル】烈火の岩石の入手方法と使いみち

【グラブル】「恐怖」持ちキャラの一覧

【グラブル】「ザ・ハングマン」の攻略とおすすめ編成【アーカルムボス】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

©Cygames, Inc. All Rights Reserved.