グランブルーファンタジー
グラブル攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

土古戦場2200万編成(肉集め編成)でおすすめのキャラ・武器・召喚石

EX+のHPは2200万のまま変更なし

古戦場EX+のHP2200万の状態が前回の光古戦場で1巡したため、土古戦場でEX+のHPが上がることが予想されていましたが、今回の土古戦場はEX+のHPは2200万のまま据え置きであることが発表されました。
ベルゼバブや水着イルノートなど高いダメージを短期に出せる要素が増えたので、前回の土古戦場よりも2200万編成が組みやすく速度を出しやすくなり、貢献度争いが熾烈になっていくことが予想されます。

奥義軸でおすすめのキャラ・武器・召喚石

奥義軸で2200万ダメージを出すためには、奥義ゲージを100%にすることと、奥義上限UPや奥義2回発動、ダメアビ自動発動・カウンターで与えるダメージを増やすことの2つを意識しましょう。

要素解説
奥義ゲージUP【必須】
味方が1ターン目に奥義を打てる状態にする
奥義ダメージUP
奥義ダメージ上限UP
スキルや指輪厳選、LBで追加可能
奥義のダメージを高くする
奥義2回発動
奥義ゲージ200%
奥義を1ターンに2回発動することでダメージを高める
ダメアビ自動発動奥義発動時や敵特殊技発動時に自動発動するダメージアビリティで、ダメージを上乗せする
カウンター古戦場EX+では50%まで削ると敵が確定で多段特殊行動を行うため、ダメージを大きく上乗せできる
弱体効果(防御ダウン)与えるダメージUP
成功率が100%でないものは安定性が落ちるので採用非推奨

奥義ゲージUPを持つキャラ/ジョブ/召喚石

奥義軸を組む場合、全員の奥義ゲージを100%UPできる「レリックバスター」「メカニック」を使うのがお手軽です。他にはサポート召喚石に黄龍を選択することで5チェインが可能な「黄龍クリュサオル」や、キャラのアビリティで味方全体の奥義ゲージを増やす方法もあります。
特にイルノートは「ツチノコ」「黄龍」「マンモス」と組み合わせれば即座に全員の奥義ゲージを100%にできるため、アビポチを大きく減らすことが可能です。

奥義ゲージUP持ちのキャラ・ジョブ
レリックバスター

レリックバスター

クリュサオル

クリュサオル

メカニック

メカニック

サポアビ
水着イルノート

水着イルノート

--
奥義ゲージUPの加護効果持ち召喚石
ツチノコ

ツチノコ

黄龍

黄龍

マンモス

マンモス

奥義火力が高いキャラ・アビダメを自動発動できるキャラ

奥義軸の編成ではキャラの奥義ダメが非常に重要で、「奥義そのものの火力が高い」「奥義発動時に追加でダメが発生」のどちらかを持つキャラが重要です。
装備構成にもよりますが、奥義の火力が高いルリアや、奥義追加アビダメを持つ「ダーント&フライハイト」などを編成するのがおすすめです。

奥義を2回発動できるキャラ

奥義ゲージ200到達や、条件達成で奥義を2回発動できるキャラも、奥義ダメージを伸ばす際にはおすすめです。ただし、アビポチが必要だと速度が遅くなってしまう奥義硬直が長いので周回を重ねていると気になる差が出てくるのが欠点なので、どうしてもダメージが届かない場合に採用しましょう。

チェイン時にダメージを上乗せできるキャラ

水着シルヴァがいる場合はぜひサブ編成に組み込みましょう。4チェイン以上でアビダメを追加発動してくれるので、2200万ダメージを出すハードルが下がります。

キャラ解説
水着シルヴァ

水着シルヴァ

サブ編成時、4チェイン以上が発動時に追加ダメージを与えられる
・主人公が発動するダメアビ扱い

奥義火力を強化できる武器

奥義編成の場合は奥義ダメージを強化できる武器を編成しましょう。また、土属性はアビダメ自動発動キャラが多いので、アビリティの与ダメージを強化できる武器を組み込むことでもダメージを伸ばすことが可能です。

奥義ダメージを強化できる武器
ガレヲン・ジョー

ガレヲン・ジョー

ニーベルン・グラス

ニーベルン・グラス

自動発動のアビリティダメージを強化できる武器
ワールド・エンド

ワールド・エンド

剱嶽

剱嶽

イシェド

イシェド

-

スポンサーリンク

通常軸でおすすめのキャラ・武器・召喚石

通常軸で2200万ダメージを出すためには、「味方全体に確定TAを付与する」「2回行動できるキャラを編成する」「追撃やカウンターなどを付与する」などの要素を持つキャラを編成し、ダメージを引き上げる必要があります。
あまりアビポチが多いと奥義軸よりも遅くなるので、3ポチ以内を目安にしましょう。

要素解説
確定TA追撃や与ダメージ上昇と組み合わせで大ダメージを狙う
2回行動ターン進行時に攻撃行動を2回行う
追撃与ダメージ上昇や確定TAとの組み合わせで大ダメージを狙う
カウンター古戦場EX+では50%まで削ると敵が確定で多段特殊行動を行うため、ダメージを大きく上乗せできる
通常上限アップ/与ダメアップ-
弱体効果(防御ダウン)与えるダメージUP
成功率が100%でないものは安定性が落ちるので採用非推奨

全体に確定TAを付与できるキャラ

全体確定TAを付与できるキャラがいれば、通常軸編成を組むハードルは大きく下がります。ただしDAを織り交ぜたときよりも硬直は増えるので、火力が足りている場合はあえて全体確定TAを使わない方が早くなるパターンもあるので、トライアルなどで試してみましょう。

キャラ/ジョブ解説
アプサラス

アプサラス

・霹靂閃電で槍得意キャラにTA付与
・斧得意キャラには与ダメアップ効果が乗る
水着イルノート

水着イルノート

・全体の奥義ゲージ100%消費で全体にTA確率100%UP&追撃付与
・「黄龍orツチノコorマンモスの加護効果」「副団長アビ」と組み合わせれば1ターン目から起動可能

サポアビで常時確定TAのキャラ

アビポチなしでもTAが確定しているキャラも、通常軸の編成で速度を出すのに重要です。追撃や与ダメージ上昇などと組み合わせると火力が伸びるので、火力に応じてアビポチや武器スキルを追加しましょう。

追撃を付与できるキャラ・武器・召喚石

通常攻撃が強力なキャラと追撃の組み合わせが強力です。また、与ダメージ上昇を持つ武器や召喚石は通常攻撃と追撃それぞれに効果が乗るので、併用するのが理想です。
土は格闘得意キャラが多いので「虚空の晶塊」を併用するのがおすすめです。

キャラ/召喚石解説
マキラ

マキラ

・3アビで全体に攻撃UP/20%追撃を付与
4凸
ゴリラ

ゴリラ

・加護効果のバナナ効果があれば、召喚効果で追撃効果が追加
マンモス

マンモス

・召喚効果で全員に追撃効果

【両面黄龍】0ポチ3チェ奥義軸編成(非AT限定)

両面黄龍の0ポチで2200万ダメージを狙う編成です。十天衆の統べが必須ですが、武器ハードルはそこまで高くはありません。
ただしアサルトタイムは強制的に4チェインになってしまうので、硬直が伸びるのが嫌な場合は別の編成を使いましょう。

メイン召喚石サポート召喚石
黄龍

黄龍

黄龍

黄龍

メイン武器解説
ガレヲン・ジョー

ガレヲン・ジョー

・奥義効果で全体の奥義火力を強化できる

キャラ編成

ダメージがかなりギリギリなので、今後追加の武器などが来ない限りはキャラハードルがかなり高めです。持っているなら黄金の騎士+誘惑のチェインで4チェイン編成を組んでも良いでしょう。

キャラ役割
キャバルリー

キャバルリー

・銃メイン装備で、HPが多いほど全体の攻撃UP
オクトー限界超越

オクトー
限界超越

・奥義火力が高い
・後ろのキャラに「土属性攻撃UP」による火力補助が可能
サラーサ限界超越

サラーサ
限界超越

・奥義火力が高い
水着ブローディア

水着ブローディア

・アビダメ自動発動でダメージを上乗せできる

周回(肉集め)手順

手順行動内容
1・奥義オンで攻撃

【片面黄龍】イルノート0ポチ4チェ奥義軸編成

水着イルノートと黄龍やツチノコの加護効果で戦闘開始時の奥義ゲージを100%にし、フルチェインでダメージを出す編成です。3チェ編成よりも硬直は多くなりますが、キャラさえいれば組むハードルが低く、操作も必要ないのが最大の利点です。

水着イルノートの評価
水着イルノート

水着イルノート

武器・召喚石編成

メイン武器解説
ガレヲン・ジョー

ガレヲン・ジョー

・奥義効果で全体の奥義火力を強化できる

キャラ編成

キャラ役割
キャバルリー

キャバルリー

・銃メイン装備で、HPが多いほど全体の攻撃UP
ルリア最終上限解放

ルリア最終上限解放

・奥義火力が高い
・奥義効果で防御DOWN効果を入れて後ろのキャラの火力を強化できる
ソリッズ(SSR)最終上限解放

ソリッズ(SSR)
最終上限解放

・奥義後にアビダメ追撃でダメージを上乗せできる
・アビダメ追撃時に防御DOWN効果を入れて後ろのキャラの火力を強化できる
水着イルノート

水着イルノート

・サポアビで奥義ゲージを40%UPして開幕から全員が奥義を発動できる
サブ編成キャラ役割
水着シルヴァ

水着シルヴァ

・チェイン数に応じてアビダメ追撃を行うので武器やキャラのハードルが下がる
カイム

カイム

・ハイランダー編成での攻撃UP/ダメ上限UPで武器やキャラのハードルが下がる

周回(肉集め)手順

手順行動内容
1・奥義オンで攻撃

【ベルゼバブ黒麒麟】バブ召喚TOT編成

メイン召喚石にベルゼバブをセットし、開幕で召喚して大ダメージ+防御ダウン+被ダメ上昇を付与したあとにフルオートでTOTを起動する2200万編成です。クイック召喚+フルオート起動だけで非常に快適に周回できるのがメリットで、硬直もかなり少なめです。

メイン召喚石サポート召喚石
4凸
ベルゼバブ

ベルゼバブ

黒麒麟

黒麒麟

メイン武器解説
マシン・ボウ

マシン・ボウ

メイン装備でアビダメ性能が上がる
キャラ役割
ハウンドドッグ

ハウンドドッグ

・「タイム・オン・ターゲット」のみをセット
・強化アビ持ちがいなければフルオートで最初に使用する
ゾーイ(ガチャ)

ゾーイ(ガチャ)

・強化アビリティを持たない銃/弓得意キャラ
メーテラ(火属性)

メーテラ
(火属性)

クリスティーナ最終上限解放

クリスティーナ
最終上限解放

エッセル最終上限解放

エッセル
最終上限解放

・銃得意でアイテムドロップ率アップのサポアビも持つ
・サブ限定(フロントに編成するのはNG)
リチャード(SR)

リチャード(SR)

周回(肉集め)手順

手順行動内容
1・クイック召喚でベルゼバブを召喚
2・フルオートをオンにする(TOTが発動)

【マグナ】バブ召喚攻撃編成

メイン召喚石にベルゼバブをセットし、開幕で召喚して大ダメージ+防御ダウン+被ダメ上昇を付与したあとに通常攻撃だけで2200万ダメージを目指す編成です。TA確定キャラが複数必要ですが、バブTOT編成よりは武器ハードルが低く組みやすいのがメリットです。

メイン召喚石サポート召喚石
4凸
ベルゼバブ
ユグドラシル・マグナ(5凸)

ユグドラシル・マグナ(5凸)

メイン武器解説
世界樹の晶剣・マグナ

世界樹の晶剣・マグナ

・5凸で攻撃力が高いメイン用武器

キャラ編成

キャラ役割
パラディン

パラディン

・盾を集めていればLBとサポアビ、ベルゼバブの加護効果で確定TAが可能
ペンギー(SSR)

ペンギー(SSR)

・確定TA+アビダメで高い火力を出せる
スペシャルウィーク&サイレンススズカ&トウカイテイオー

スペシャルウィーク
&サイレンススズカ
&トウカイテイオー

・3番目配置で確定TAが可能
ミレイユ&リゼット

ミレイユ&リゼット


ククル(ハロウィン)

ククル
(ハロウィン)

・確定TAが可能なキャラ
・ククルのほうが火力は高くしやすい

周回(肉集め)手順

手順行動内容
1・クイック召喚でベルゼバブを召喚
2・オートをオンにする

【マグナ】レリックバスター奥義軸編成【2ポチ4チェイン】

レリバスの1アビ+リミットバーストで開幕から全員で奥義を発動する編成です。硬直は長めですが、武器編成を組むハードルが低く組みやすいのが利点なので、他の編成が組めない場合おすすめです。

メイン武器解説
ガレヲン・ジョー

ガレヲン・ジョー

・奥義効果で全体の奥義火力を強化できる
セレン

セレン

・奥義発動後、追加多段ダメアビを発動してダメージを上乗せ可能

キャラ編成

単純に奥義火力が高いルリア、ロボミを軸に自動発動のダメアビで高いターンダメが期待できるサラ、サブからでもアビダメを上乗せできるのび太を編成しています。これにより奥義+アビダメに構図ができ、レリバスの高い奥義効果と相まって非常に高いターンダメージを出すことができます。

キャラ役割
レリックバスター

レリックバスター

・1アビ+リミットバーストで全体の奥義ゲージを満タン/奥義性能UP
ルリア最終上限解放

ルリア最終上限解放

・奥義火力が高い
・奥義効果で防御DOWNを付与し、後ろ2人の与ダメを上げられる
ソリッズ(SSR)最終上限解放

ソリッズ(SSR)
最終上限解放

・奥義後に追加ダメアビを発動し、さらに累積防御ダウンも入れられる
ペンギー(SSR)

ペンギー(SSR)

・奥義火力が高い
サブ編成キャラ役割
水着シルヴァ

水着シルヴァ

・サブ編成時、アビダメを発動してダメージを上乗せできる

周回(肉集め)手順

手順行動内容
1・戦闘開始後、主人公の「オーグメント・マギア(1アビ)」「リミットバースト」を使用
2・必要に応じて防御DOWN付与、強化付与などを行う
3・奥義オンで攻撃

スポンサーリンク

【マグナ】ツープラのみ通常軸編成

ターン消費なしで攻撃のツープラトンと攻撃で2200万を目指す通常軸編成です。ポチを増やせばハードルは下がりますが、ツープラ+攻撃のみの場合は武器のハードルが現状はかなり高くなってしまいます。

メイン武器解説
揺るがぬ大地の拳

揺るがぬ大地の拳

入手しやすい格闘武器
全員が格闘得意なので5凸オメガクローでも可

キャラ編成

常時確定TAのキャラを並べてポチ数を減らし、ツープラトンで通常攻撃を2回発動しつつ削っていきます。ダメージが足りない場合は指輪厳選なども活用しましょう。

キャラ役割
レスラー

レスラー

・ツープラトンで通常攻撃を2回発動
マスターレベル20推奨(確定DA)
ペンギー(SSR)

ペンギー(SSR)

・確定TA持ち
3番目配置
スペシャルウィーク&サイレンススズカ&トウカイテイオー

スペシャルウィーク
&サイレンススズカ
&トウカイテイオー

ミレイユ&リゼット

ミレイユ&リゼット

周回(肉集め)手順

手順行動内容
1ツープラトンを使用
2・奥義オフで攻撃

土古戦場で2200万ダメージを出すコツ

ダメージ上限UPなどの武器・召喚石を活用する

2200万という高いダメージを出すためにはダメージを伸ばすだけではなくダメージ上限を伸ばすことも非常に重要です。これはキャラやサポアビ、LBだけでなく武器や召喚石で上げることもできるので意識して編成していくとよいでしょう。

武器/召喚石効果
揺るがぬ大地の拳

揺るがぬ大地の拳


グローブ・オブ・ウリエル

グローブ・オブ・ウリエル

土属性キャラが水属性の敵へ与えるダメージがSSR段階で20%、最終上限解放後は23%UP
ザ・ハングドマン

ザ・ハングドマン

土属性キャラが水属性の敵へ与えるダメージがSSR段階で7%、最終上限解放後は10%UP
オメガ武器

オメガ武器

ガフスキーに対応したダメージ上限UP
上限UP効果は全キャラに適用
5凸後は天司武器を外せる
永遠拒絶の竪琴

永遠拒絶の竪琴


絶対否定の竪琴

絶対否定の竪琴

ペンデュラムに対応したダメージ上限UP
オメガと同じ効果のスキルは重複しない
白虎咆拳・邪

白虎咆拳・邪

土属性キャラのダメージ上限7%UP
効果は支配の天秤と合わせて20%ぶんまで
宝剣アンダリス

宝剣アンダリス

支配の天秤

支配の天秤

ハイランダー編成ならダメージ上限10%UP
土はカイムでハイランダーを組みやすいので相性が良い
ガレヲン・ジョー

ガレヲン・ジョー

土属性キャラの奥義の与ダメージが最大40万上昇
与ダメージUPとの併用でさらに効果が高まる
ウリエル

ウリエル

サブ装備時、土属性キャラのダメージ上限5%/10%/15%UP
ベリアル

ベリアル

サブ装備時、与ダメージが1.5万/2万/3万上昇
通常軸の場合や多段攻撃アビリティを使う場合は恩恵が大きい

指輪やLB・覚醒などでキャラを強化する

キャラの火力を伸ばす要素として指輪やLB・覚醒なども非常に重要な要素です。LBはキャラを使い込んでいくことで自然と上げられるようになるので編成できるお気に入りのキャラを見つけた際などは意識して強化していくとよいでしょう。、

EXスキルを厳選する

一部コンテンツで入手できる武器は「EXスキル」という追加スキルを持っています。指輪や耳飾りのように付く効果はランダムですが、渾身やアビダメ/奥義ダメ上限UPなどの強力な効果も付くためこれらのスキルをよりパーティに適したものに厳選して火力を伸ばしていきましょう。

騎空団サポート/騎空艇効果を使用する

自分のキャラや武器だけでなく騎空団による火力強化も可能です。船を光船に乗り換えて、光炉を発動させることで光船と炉の恩恵を受けることができます。光船と炉の属性攻撃力UPは完全に別枠で計算されるため忘れずに乗り換えるように騎空団内で話し合っておきましょう。

プラスを振り分ける

装備の+を振り分けると、攻撃力が上がります。+1あたりの効果は小さいものの、武器10枠と召喚石5枠全てに+99を付与すると攻撃力が7425も上がるため、非常に重要です。

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【グラブル】古戦場の初心者向け攻略

【グラブル】最強キャラクターランキング

【グラブル】烈火の岩石の入手方法と使いみち

【グラブル】「恐怖」持ちキャラの一覧

【グラブル】「ザ・ハングマン」の攻略とおすすめ編成【アーカルムボス】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

©Cygames, Inc. All Rights Reserved.